ニュース News

世界女王シフィオンテクと全英女王ルバキナが対決!昨年ベスト8入りした同士の戦いも[全豪オープン]

「全豪オープン」でのシフィオンテク

シーズン最初のグランドスラム、「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月16日~1月29日/ハードコート)。大会7日目には、世界女王のイガ・シフィオンテク(ポーランド)、世界ランキング3位のジェシカ・ペグラ(アメリカ)、世界7位で18歳のココ・ガウフ(アメリカ)らがベスト8入りをかけて争う。大会公式ウェブサイトが伝えている。

日本時間午前10時半以降にセンターコートのロッド・レーバー・アリーナで開始予定の第2試合には、第1シードのシフィオンテクが登場。ここまで失セット数0で勝ち進んでいるシフィオンテクは、3回戦では予選勝者の世界100位クリスティーナ・ブクサ(スペイン)を6-0、6-1で圧倒して55分で試合を決めた。勢いに乗るシフィオンテクと対戦するのは、2022年「ウィンブルドン」女王で第22シードのエレナ・ルバキナ(カザフスタン)だ。ルバキナは1・2回戦をストレートで突破すると、3回戦では昨年大会の準優勝者で第13シードのダニエル・コリンズ(アメリカ)を6-2、5-7、6-2で破ってみせた。

シフィオンテクとルバキナは2021年にツアーで1度対戦したことがあり、その際はシフィオンテクがストレート勝ち。しかしジュニア時代を振り返ると、2017年にイタリアのミラノで行われた大会の決勝でシフィオンテクはルバキナに敗れた経験がある。シフィオンテクは当時について、「私は負けたわ。インターネットで試合のライブ配信があって、それがストレスになり集中できなかったのを覚えてる。今では理解し難いわね、誰が私のことを見ているか分からない」と語った。また、ルバキナはシフィオンテクとの対戦について次のように意気込んでいる。「正直、どのラウンドでイガと対戦するかは問題ではないわ。彼女は素晴らしい選手だから。なんとしてでもトッププレーヤーを倒すことが目標。1年を通して上達することが私のゴールなの。タフな試合になると思う。私の思い通りに行くことを願ってる」

ロッド・レーバー・アリーナのナイトセッション2試合目では、第24シードのビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)が世界87位のジュ・リン(中国)を迎え撃つ。2012年と2013年の「全豪オープン」覇者のアザレンカは、1・2回戦をストレートで突破。3回戦では昨年大会でベスト4入りした第10シードのマディソン・キーズ(アメリカ)を逆転で下して、2年連続で4回戦へと駒を進めた。一方、これまでグランドスラムで2回戦より先に進んだことのなかったジュは、2回戦では第32シードのジル・タイヒマン(スイス)、3回戦では第6シードのマリア・サカーリ(ギリシャ)というシード選手を退けて4回戦進出。アザレンカとジュはこれが初対戦になる。

第7シードのガウフは、第17シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)とマーガレット・コート・アリーナの第2試合で2度目の顔合わせに。2019年に初対戦した際は、ガウフがフルセットの末に勝利を収めている。ガウフはシーズン開幕戦となった「WTA250 オークランド」から1セットも落とさずに連勝を続けており、現在は8連勝中。3回戦では同胞で世界41位のベルナルダ・ペラ(アメリカ)を6-3、6-2で下し、2020年大会以来に4回戦進出を果たした。8年連続8度目の「全豪オープン」に挑むオスタペンコはこれまで3回戦より先に進んだことはなかったが、今年は3回戦でカテリーナ・バインドル(ウクライナ)に6-3、6-0と圧勝して最高成績を更新した。ガウフとオスタペンコの試合は、午前11時以降に開始予定だ。

ジョン・ケイン・アリーナでは、第3シードのペグラと第20シードのバーボラ・クレイチコバ(チェコ)という昨年大会でベスト8入りした同士が激突する。二人ともここまで全試合ストレート勝ちと好調を維持しており、3回戦でペグラは世界61位のマルタ・コスチュク(ウクライナ)に6-0、6-2で、クレイチコバは世界39位のアンヘリーナ・カリニーナ(ウクライナ)に6-2、6-3で勝利。ペグラはクレイチコバとの試合に、「シングルスで対戦したことはないと思う。ダブルスでだけ。少しアイディアはあるけど、彼女の試合をもっと見てみないといけないわね。でも4回戦に進出できて嬉しいし、次の試合にもワクワクしてるの」と述べている。

ダブルスでは、第3シードのガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/ジュリアナ・オルモス(メキシコ)ペア、第4シードのストーム・ハンター(オーストラリア)/エリース・メルテンス(ベルギー)ペア、第7シードのベアトリス・アダッド マイア(ブラジル)/ジャン・シューアイ(中国)ペアらが2回戦に登場。日本人では二宮真琴(日本/エディオン)がブクサとのペアで、第11シードのチャン・ハオチン(台湾)/ヤン・ザオシャン(中国)ペアに挑む。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全豪オープン」でのシフィオンテク
(Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

◆WOWOWテニスワールド LINE公式アカウント
テニスのおすすめニュースを毎週月・水・金の週3回、定時配信。
最新情報や試合速報など、テニスのすべてをお届けしています!

友だち追加する

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 世界女王シフィオンテクと全英女王ルバキナが対決!昨年ベスト8入りした同士の戦いも[全豪オープン]