ニュース News

西岡が4回戦進出!ダブルスでは加藤が3回戦へ。青柴ペアと二宮は初戦突破[全豪オープン]

「全豪オープン」での西岡

シーズン最初のグランドスラムとなる「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月16日~1月29日/ハードコート)5日目の現地20日、男子シングルスで西岡良仁(日本/ミキハウス)がグランドスラム初の4回戦進出を決めたほか、女子ダブルスで加藤未唯(日本/ザイマックス)が3回戦一番乗りを果たしている。大会公式ウェブサイトなどが伝えた。

第31シードの西岡は、2回戦で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)を退けた世界ランキング65位のマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)と3回戦で対戦。西岡は第1セットをタイブレークの末に取るが、第2セット序盤にマッケンジーが腹部を痛めたことで、互いにやりにくい展開に。それでも冷静にプレーを続けた西岡が、7-6(6)、6-3、6-2で勝利した。西岡はこの勝利によってキャリア通算100勝をマークしている。

西岡は試合後のインタビューで、同い年(27歳)で14歳の頃から知っているマクドナルドのことを思いやり、「思った感じの進出ではなかったので、正直喜びにくいです。難しい感情ではありました」と述べた。次戦では初のベスト8入りをかけて第16シードのフランシス・ティアフォー(アメリカ)と第18シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)の勝者と対戦することについて、「次はもう少しアグレッシブにしないと難しくなってくると思うので、しっかり調整していきたいですね。ここからは気合の勝負。今の実績とランキングを合わせていけば、僕も全然彼らと戦っていけると思います」と意気込んでいる。

一方の女子ダブルスでは、ダブルス世界40位の加藤が同36位のアルディラ・スチアディ(インドネシア)とのペアで第16シードとして参戦。1回戦でノーシードのケイトリン・クリスチャン(アメリカ)/ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)ペアに7-6(2)、6-2で勝利した後、「いいスタートが切れた」とツイートしていた加藤たちだが、2回戦では同じくノーシードのマリー・ブーズコバ(チェコ)/カミラ・オソリオ(コロンビア)ペアにやや苦戦する。相手の6つのブレークチャンスをすべてしのいで第1セットを取った後、第2セットで6回セットポイントを握られながらもタイブレークに持ち込むが、タイブレークの末に落とす。それでもブレーク合戦となった第3セット、第5ゲームのピンチで持ちこたえた後で相手のサービスゲームを破って4-2に。そのリードを保って6-3、6-7(4)、6-3で勝利し、女子ダブルスのベスト16一番乗りを果たした。加藤がグランドスラムの3回戦へ進むのは、2016年の「全米オープン」、ベスト4入りした2017年「全豪オープン」に続いて3回目だ。次戦では、第2シードのココ・ガウフ(アメリカ)/ジェシカ・ペグラ(アメリカ)ペアとワイルドカード(主催者推薦枠)で出場する内島萌夏(日本/安藤証券)/ワン・シンユー(中国)ペアの勝者と対戦する。

そして1回戦には、昨年大会でベスト4入りした青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)ペアと、2018年「全仏オープン」で準優勝した二宮真琴(日本/エディオン)が登場。今月上旬の「WTA500 アデレード1」からツアーで約1年ぶりにペアを組むようになった青山と柴原の「青柴ペア」は、ダブルス世界45位のマグダ・リネッテ(ポーランド)とシングルス世界53位のワン・シユ(中国)というノーシードのペアと対戦。青柴ペアは第1セットの第3ゲームから毎回のようにチャンスを作ると、第11ゲームで7回目のブレークポイントをモノにしてこのセットを取る。続く第2セットでは一度も機会を得られずに落としてしまい、第3セットに入っても先にブレークを許すが、そこから4ゲームを連取して逆転。以後はサービスゲームで相手ペアに1ポイントしか与えない安定感を披露し、7-5、3-6、6-3で試合を締めくくった。2回戦の相手は、ノーシードのナディヤ・キッチュノック(ウクライナ)/Kimberley Zimmermann(ベルギー)ペアだ。

穂積絵莉(日本/日本住宅ローン)と組んだ2018年「全仏オープン」で準優勝を成し遂げた、ダブルス世界48位の二宮。今回組む相手は同85位のクリスティーナ・ブクサ(スペイン)で、この二人は青柴ペアとともに今月上旬の「WTA500 アデレード1」でベスト8に進出していた。1回戦では、2020年シングルス覇者のソフィア・ケニン(アメリカ)とシングルス47位のユリア・プティンセバ(カザフスタン)のペアが得たブレークポイントのうち6つのしのいだ一方、自分たちが作ったチャンスの半分以上を決め、6-2、6-3のストレート勝ち。次戦では、第11シードのチャン・ハオチン(台湾)/ヤン・ザオシャン(中国)ペアを迎え撃つ。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全豪オープン」での西岡
(Photo by Darrian Traynor/Getty Images)

**WOWOW 放送・配信情報** 

「全豪オープンテニス」1/16(月)~1/29(日) ※大会第1日は無料放送
WOWOW で全日生中継!WOWOW オンデマンドでは全コートをライブ配信!

■その他の放送情報などはこちらから■
【WOWOW テニス公式サイト】https://www.wowow.co.jp/sports/tennis/
【WOWOW テニスワールド】https://wowowtennisworld.jp/
【WOWOW テニス公式ツイッター】 @wowowtennis
【WOWOW テニスワールド Twitter】@w_tennisworld
【WOWOW テニス公式インスタグラム】@wowowtennis

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 西岡が4回戦進出!ダブルスでは加藤が3回戦へ。青柴ペアと二宮は初戦突破[全豪オープン]