ニュース News

大坂なおみの全豪欠場はスポンサーにとって歓迎できない?

2021年「全豪オープン」を制した大坂なおみ

元世界女王の大坂なおみ(日本/フリー)が「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月16日~1月29日/ハードコート)を欠場することが明らかとなり、それを受けて識者や関係者がそれぞれの意見を述べている。スポーツウェブメディア Sportskeedaなど複数のメディアが報じた。

多くの選手がオーストラリアで開催されるほかの大会に出場しながら「全豪オープン」に向けて準備を進める中、2019年と2021年に「全豪オープン」で優勝している大坂は入国している様子すらなく、様々な憶測が飛び交っていたところ、本戦開幕を8日後に控えた今月8日に大会側が大坂の欠場をTwitterで発表した。欠場の理由はわかっていない。大坂はシーズン最初のグランドスラムに2016年から昨年まで毎年出場しており、前回は3回戦まで勝ち進んでいた。

大坂はメンタルヘルスの問題を訴えて出場が減った2021年に続き、2022年も怪我などを理由に出場大会は11にとどまった。「WTA1000 マイアミ」で準優勝を飾った一方、ほかの大会では早期敗退が相次いだ。昨季最後にプレーした9月の「東レ パン・パシフィック・オープン」では第5シードのベアトリス・アダッド マイア(ブラジル)との2回戦を棄権し、世界ランキング42位でシーズンを終えている。

大坂の「全豪オープン」欠場を受けて、レジェンドのクリス・エバート(アメリカ)は、「あなたの才能とテニス、優しさを見られなくて寂しいわ」とTwitterに投稿。また、元世界王者ジョン・マッケンロー(アメリカ)の弟で自身もシングルスで世界28位、ダブルスで世界3位にまで登り詰めたパトリック・マッケンロー(アメリカ)は、「(大坂が)テニスをするために生まれてきたことは間違いない。彼女のボールを打つ音を聞けばそれはわかる」と述べ、その存在感を称えた。

「彼女ほど女子テニス界に影響力のある選手はいない。ココ・ガウフ(アメリカ)はグランドスラムで何度か優勝すればそういう選手になれる。イガ・シフィオンテク(ポーランド)が世界トップの選手であることは間違いないが、少なくともこの国(アメリカ)では影響力のある選手とまではいかない。大坂のような選手が今後5年間の女子テニスツアーにとって非常に重要な存在となる」

その上でマッケンローは、出場回数が少なくてもグランドスラムで優勝していたセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を引き合いに出し、大坂はもっと大会に出場するべきだと苦言を呈した。「今のテニス界では20代前半から半ば、20代後半になってもパートタイムの選手として成功するのは無理だ。ナオミはセレナではない。彼女(セレナ)は唯一無二の能力を持ち、そしてそれを発揮できる自信を持ち合わせていた」

大坂のスポンサーを務めるナイキで2017年まで北米のテニス部門のディレクターを務めていたマイク・ナカジマ氏は、スポンサーの視点からコメントしている。「契約している選手がプレーしていないのはナイキにとって何もメリットがない。私たちにとって最も重要なのは露出であって、ナオミのような選手がテニスボールを打ったりトロフィーを掲げたりすることが重要なんだ。多額のお金(アスリートの長者番付などで報じられているスポンサー契約金)は、選手がそれに見合った目標を達成した場合にしか手にすることができず、その数字はマスコミにリークされている金額に過ぎない。私たちが報じられている金額を見て“最終的な交渉内容とは少し違うな”と思うことはよくあることだ」

年内に大坂の伝記を出版する予定の米New York Times紙のテニスライターであるベン・ローゼンバーグ氏は、大坂のテニスに対する意欲をこう分析する。「彼女がもししばらくテニスから身を引くのなら、長期間かもしれない。“引退”という言葉は使わないだろう。それに、そのことを声高に言うとは思えない。今の彼女はテニスに対するコミットメントが割に合わないと考えているんだろう。フルタイムの選手として活動することがどれだけ大変なことか、どれだけの犠牲を払わなければならないことかはわかっている。彼女はすでに多くの栄誉を手にしているから、再びトップ20に返り咲くくらいでは満足しないだろう」

「全豪オープン」では大坂のほか、世界王者のカルロス・アルカラス(スペイン)、ワイルドカード(主催者推薦枠)として出場予定だった元世界女王のビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)がそれぞれプレシーズンと前哨戦で負った怪我のために欠場となる。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「全豪オープン」を制した大坂なおみ
(Photo by Darrian Traynor/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 大坂なおみの全豪欠場はスポンサーにとって歓迎できない?