ニュース News

ギリシャ、ポーランド、アメリカのトップ3シードが準決勝へ。次点の4チーム目はイタリアに[ユナイテッドカップ]

「ユナイテッドカップ」で自撮りをするサカーリ、すぐ後ろがチチパス、その左がチチパスの弟で選手兼監督を務めたペトロス・チチパス

12月29日に開幕した男女混合の国別対抗戦「ユナイテッドカップ」(オーストラリア・ブリスベン、パース、シドニー/2022年12月29日~2023年1月8日/ハードコート)。1月3日までのグループリーグで6グループのトップチームが出揃い、4日に3都市でのシティファイナルが行われて、決勝トーナメントに進む4チームが決定。グループリーグで素晴らしい戦いを見せた第8シードのクロアチア、第15シードのイギリスは、ここで惜しくも敗退となった。ATP(男子プロテニス協会)公式ウェブサイトなどが報じている。

本大会には男女シングルスのランキングに基づき、18ヶ国が出場。まず3チームずつ6組に分かれてグループステージを戦い、4日にブリスベン、パース、シドニーの各都市に振り分けられた2組のグループトップのチーム同士が対戦。各都市で優勝した3チームと、それに次ぐ成績を収めた1チームの合計4チームが、明日6日から2日間にわたって行われる準決勝進出を決めた。各対戦ではそれぞれ男女シングルス2試合ずつと、混合ダブルス1試合が行われる。

シドニーでは、グループCでチェコとドイツを破った第3シードのアメリカが、グループDで第7シードのオーストラリアと第4シードのスペインを撃破したイギリスと対戦。まず世界ランキング11位のマディソン・キーズ(アメリカ)が世界145位のケイティ・スワン(イギリス)に逆転勝利すると、トップランカー同士の対決となったテイラー・フリッツ(アメリカ)とキャメロン・ノリー(イギリス)の対戦では、フルセットの末にノリーが意地を見せる。だがイギリスの反撃もここまでで、世界3位のジェシカ・ペグラ(アメリカ)は世界98位のハリエット・ダート(イギリス)に2ゲームしか与えずに圧勝。世界19位のフランシス・ティアフォー(アメリカ)が世界27位のダニエル・エバンズ(イギリス)を、第1セットを取られながら逆転で下し、アメリカの勝利を決めた。

パースでは、グループAでブルガリアとベルギーを倒したトップシードのギリシャが、グループFでアルゼンチンと第6シードのフランスを下したクロアチアと激突。まずここまで2試合で1セットも落としていない元世界19位のドナ・ベキッチ(クロアチア)が世界158位のデシュピーナ・パパミカイル(ギリシャ)をあっさり退ける。続く男子トップランカー同士の対戦では、第1セットこそ世界4位のステファノス・チチパス(ギリシャ)が元世界12位のボルナ・チョリッチ(クロアチア)にベーグルをお見舞いするが、第2セットはタイブレークの接戦となりセットカウントはタイに。だが男女ともにトップランカーと続く選手たちの力の差が非常に大きいギリシャチームがここから先を勝ち抜くためには、男女のトップ選手が揃って勝つことはほぼ必須となる。チチパスはプレッシャーに屈することなく、それまで3連敗していたチョリッチに6-0、6-7(4)、7-5で、チームに貴重な勝利をもたらした。

世界6位のマリア・サカーリ(ギリシャ)が元世界14位のペトラ・マルティッチ(クロアチア)をストレートで倒し、世界803位のStefanos Sakellaridis(ギリシャ)が世界144位のボルナ・ゴヨ(クロアチア)に2セットで敗れると、最後は混合ダブルスでサカーリとチチパスのペアがマルティッチ/ゴヨ組にストレートで勝利して、ギリシャのベスト4進出を決めた。

ブリスベンのでは、グループEでブラジルとノルウェーを下した第5シードのイタリアが、グループBでカザフスタンとスイスを破った第2シードのポーランドに挑戦。男子のトップランカー、世界16位のマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)と世界10位のフベルト・フルカチュ(ポーランド)の対戦ではフルセットの接戦をベレッティーニが制したが、世界女王イガ・シフィオンテク(ポーランド)、世界48位のマグダ・リネッテ(ポーランド)、世界23位のロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)は、いずれもストレートで難なく勝利。勝負の混合ダブルスではシフィオンテク/フルカチュ組が世界232位のCamilla Rosatello(イタリア)とムゼッティのペアを6-1、6-2で圧倒。ポーランドはブリスベン優勝で準決勝進出、一方イタリアもシティファイナル敗退の3チーム中で最高成績を収めて、準決勝へ進出となった。

本日5日は移動日で、準決勝進出4チームがすべてシドニーに集結。現地6日午後1時(日本時間6日午前11時)からポーランド対アメリカ、午後7時以降(日本時間午後5時以降)からギリシャ対イタリアの対戦が行われる。6日に男女シングルス1試合ずつ、7日に男女シングルス1試合ずつと混合ダブルスが戦われ、8日の決勝に進む2チームが決まる。明日6日の対戦予定は以下の通り。

ポーランド対アメリカ
イガ・シフィオンテク vs ジェシカ・ペグラ
Daniel Michalski vs フランシス・ティアフォー

ギリシャ対イタリア
マリア・サカーリ vs マルチナ・トレビザン
Michail Pervolarakis vs ロレンツォ・ムゼッティ

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「ユナイテッドカップ」で自撮りをするサカーリ、すぐ後ろがチチパス、その左がチチパスの弟で選手兼監督を務めたペトロス・チチパス
(Photo by Paul Kane/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ギリシャ、ポーランド、アメリカのトップ3シードが準決勝へ。次点の4チーム目はイタリアに[ユナイテッドカップ]