ニュース News

人気選手に大金星を挙げファンを驚かせた5人の女子選手!

「全米オープン」でのトムヤノビッチ

2022年のWTA(女子テニス協会)ツアーでは、数々の才能あふれる選手たちが次々と素晴らしいプレーを見せてくれた。イガ・シフィオンテク(ポーランド)はグランドスラムでは「全仏オープン」と「全米オープン」を、1000大会ではドーハ、インディアンウェルズ、マイアミ、ローマという4大会を制し、2022年シーズンを圧倒的な力で締めくくった。

見事なパフォーマンスを見せた選手は他にもいた。オンス・ジャバー(チュニジア)は「WTA1000 マドリード」で優勝したほか、グランドスラム2大会で決勝に進出。カロリーヌ・ガルシア(フランス)は「WTA1000 シンシナティ」と「WTAファイナルズ フォートワース」で優勝し復活を印象づけた。

人気選手の多くも優れた戦績を残したが、驚きの番狂わせによって涙をのんだ選手もいた。今回は人気の選手を相手に大金星を挙げ、ファンを驚かせた5人の選手を紹介する。スポーツウェブメディアSportskeedaが伝えている。

1人目:アルモニー・タン(フランス)
当時世界115位のタンは、「ウィンブルドン」1回戦でセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)と対戦。この試合はセレナにとって約1年ぶりのツアー本戦出場だった。タンはセレナを7-5、1-6、7-6(7)で退け、2回戦進出。

素晴らしいプレーでベテランのセレナに勝利したタンだったが、セレナのファンの中にはがっかりした人も多かっただろう。

「ウィンブルドン」初出場にして、同大会で7度の優勝経験を持つセレナを相手に勝利を収めたタンは「胸がいっぱい。セレナはスーパースターで、幼いころは何度も彼女をテレビで見ていたの。ドローを見たときは本当に怖かった。どうやってプレーしたらいいのとか、1つか2つゲームを奪えたらそれでいいと思ってたわ」と振り返った。タンはその後4回戦まで勝ち進んだ。

2人目:アイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)
セレナの輝かしいキャリア最後の試合の対戦相手となったのがトムヤノビッチだった。2人は「全米オープン」の3回戦で初めて顔を合わせ、トムヤノビッチがセレナを7-5、6-7(4)、6-1で退けた。

「全米オープン」はセレナの最後の大会であり、また地元アメリカでの大会でもあったことから、センターコートの観客の多くはトムヤノビッチの勝利を悔しがっただろう。トムヤノビッチ自身も、葛藤する思いを語っている。

「私も皆さんと同じようにセレナが大好きだから、本当に申し訳なく思っているわ。彼女の最後となる試合で対戦する機会があるとは思ってもいなかった。決勝の舞台で戦うセレナをずっと見てきたから、これは私にとつて非現実的な瞬間ね」

3人目:エレナ・リバキナ(カザフスタン)
シフィオンテクが「ウィンブルドン」3回戦で敗退した後、優勝の最有力候補はジャバーだった。自身初のグランドスラム決勝に進出したジャバーに、多くのファンが優勝トロフィーを掲げることを期待した。

しかし、そこにリバキナが立ちはだかった。序盤はジャバーがスライスを多用してラリーに持ち込むという作戦が奏功し、相手にチャンスを与えることなく第1セットを取る。しかし第1セット終盤から持ち直してきたリバキナが第2セット第1ゲームをブレーク。得意のサービスエースも決まるようになり、ジャバーが得た4つのブレークポイントをしのいで第2セットを奪う。最終セットでもリバキナが第1ゲームをブレークすると、その後もリードを保ち3-6、6-2、6-2の逆転勝利でグランドスラム初優勝を飾った。

4人目:アリゼ・コルネ(フランス)
当時世界37位のコルネは「ウィンブルドン」3回戦で、2月の「WTA1000 ドーハ」から37連勝中だったシフィオンテクを6-4、6-2で破ってみせた。序盤からミスを重ねるシフィオンテクに対し、コルネは7回しかミスをしなかった分、その差が際立つことに。第2セットではシフィオンテクが2-0とリードしたものの、そこで波に乗りきることができず、アンフォーストエラーをまた重ねてしまう。さらにこのセットに入るとウィナーが決まらなくなり、コルネの一方的な展開に。結局、以降の6ゲームでシフィオンテクは6ポイントしか手にできなかった。

またコルネは「全米オープン」で前回覇者のエマ・ラドゥカヌ(イギリス)を6-3、6-3で破る殊勲を立てた。32歳のコルネは自身について、「私は良いワインみたいなもの。フランスでは、良いワインは熟成されて、もっとおいしくなる」と印象的なコメントを残した。

5人目:マグダ・リネッテ(ポーランド)
昨年から活躍を続けるジャバーは「幸福大臣」と呼ばれるその人柄から、これまで多くのファンを獲得してきた。順位を世界6位まで上げて挑んだ「全仏オープン」でも、優勝候補の一角として注目されていた。

しかし、ジャバーは「全仏オープン」1回戦で世界52位のリネッテにまさかの敗戦を喫し、大会を後にした。失意のジャバーファンを後目に、勝利したリネッテは喜びを爆発させた。「オンスとは何度も厳しい試合を戦ってきたわ。去年はこの大会の3回戦で彼女に負けたから、今回もタフな試合になると分かっていた。彼女はずっといいプレーを続けてきたわ。だからこっちも集中し、毎ポイントしっかりプレーして、彼女に心地よくプレーさせないようにする必要があったの。なんとか、すべてのポイントで戦い抜くことができたことにとても満足しているわ」

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全米オープン」でのトムヤノビッチ
(Photo by Elsa/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 人気選手に大金星を挙げファンを驚かせた5人の女子選手!