ニュース News

元世界4位の錦織圭がクリスマスイブに結婚式を挙げたことをSNSで報告

2021年「全仏オープン」での錦織

テニスの元世界ランキング4位の錦織圭(日本/ユニクロ)が、クリスマスイブに妻の舞さんと結婚式と披露宴を執り行ったとSNSで報告した。

SNSに投稿された写真では、錦織は黒のタキシード、舞さんは純白のウェディングドレス姿で白いブーケを持って寄り添い、1枚目の正面からの写真では舞さんは輝く笑顔、錦織は少し引き締まった表情に見える。2枚目はシルエットになった後ろ姿の写真で、二人は互いの顔を見て笑顔を見せている。

その写真に添えて、錦織は「こんにちは。みなさんにご報告があります/12月24日、妻、舞と結婚式と披露宴を執り行いました/コロナ禍でずっと開催できなかったのですが、本当にたくさんの方々に盛大に祝っていただき、舞とともに胸がとても熱くなりました/私たちにとって、また新たな出発になります/これからまた世界トップの舞台に戻るために、一生懸命頑張ります」という決意を綴っている。

12月29日に33歳の誕生日を迎える錦織は、2020年12月に山内舞さんと入籍したことを発表。昨年5月には「新しい命を授かった」と第一子の妊娠を報告し、その後のトークイベントでは「親になってわかりますけど、子どもの世話はすごく大変なんですよ」と親への感謝の念を新たにしたことも語っていた。

今年1月に股関節の手術を受けた錦織は、その後何度かツアーへの復帰を試みながらまだ果たすことができず、ポイントをすべて失って現在はランキング圏外となっている。だが先月東京で行われたロジャー・フェデラー(スイス)の来日イベントや、今月「全日本ジュニアテニス選手権」優勝者たちが訪れたフロリダでは、ジュニアたちと交流し、指導する姿も見られた。また試合には出場しなかったが、ハワイでのエキシビション「ワイキキカップ」ではファンと交流し、混合ダブルスのゲスト審判も務めている。

父となり、結婚式と披露宴も執り行った錦織が、また試合のコートに戻ってくれる日を気長に待とう。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「全仏オープン」での錦織
(Photo by Stephane Cardinale - Corbis/Corbis via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 元世界4位の錦織圭がクリスマスイブに結婚式を挙げたことをSNSで報告