ニュース News

男女混合国別対抗戦ユナイテッドカップでの賞金以外の選手たちの出場料は最高約2700万円!

「ATP1000 パリ」の記者会見でのナダル

初開催の「ユナイテッドカップ」(オーストラリア・ブリスベン、パース、シドニー/2022年12月29日~2023年1月8日/ハードコート)が数週間後に迫り、男子プロテニス協会(ATP)と女子テニス協会(WTA)が合同で開催するこの大会は、記憶に残るデビューを飾ろうとしている。この男女混合大会に出場する主要選手には、ラファエル・ナダル(スペイン)、イガ・シフィオンテク(ポーランド)、ジェシカ・ペグラ(アメリカ)、マリア・サカーリ(ギリシャ)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)、テイラー・フリッツ(アメリカ)らが含まれる。

「ユナイテッドカップ」の賞金総額は1500万ドル(約20億円)だ。選手たちは、どれだけ勝ち進むかによってこの賞金の一部を獲得するが、大会に出ることで出場料を受け取ることも決まっている。スポーツウェブメディアSportskeedaなどが報じている。

出場料は、選手の世界ランキングとチーム内での立場によって決まる。世界ランキング10位以内に入っていてチーム内で1位ないし2位の選手は20万ドル(約2754万円)、世界11位から20位、チーム内で1位ないし2位の選手は10万ドル(約1377万円)。したがって、チーム内で最上位かつ世界10位内に入っているナダル、シフィオンテク、ペグラ、サカーリ、チチパス、そしてフリッツは、出場するだけで約2700万円の出場料を手にすることになる。

その先は、チーム内で1位と2位の選手が手にする金額には少し差がつけられている。世界ランキングが21位から30位で、かつチーム内で1位の選手は6万ドル(約826万円)、そして同等のランキングでもチーム内で2位の選手は5万ドル(約688万円)といった具合だ。つまりオーストラリア男子選手のトップで世界22位のニック・キリオス(オーストラリア)は、6万ドル(約826万円)の出場料を手にする。一方、同国で2位、世界24位のアレックス・デミノー(オーストラリア)は、5万ドル(約688万円)を受け取る。

チーム内で3位、かつ世界ランキングで30位までに入っている選手の出場料は3万ドル(約413万円)。以降、世界31位から100位の選手は1万5000ドル(約206万円)、101位から250位の選手は7500ドル(約103万円)、251位以下の選手は6000ドル(約83万円)となっている。

出場料を一覧にまとめると、次のようになる。

1.チーム内で1位の選手の出場料
世界ランキング1位~10位:20万ドル(約2754万円)
世界ランキング11位~20位:10万ドル(約1377万円)
世界ランキング21位~30位:6万ドル(約826万円)
世界ランキング31位~50位:4万ドル(約550万円)
世界ランキング51位~100位:3万ドル(約413万円)
世界ランキング101位~250位:2万5000ドル(約344万円)
世界ランキング251位以下:2万ドル(約275万円)

2.チーム内で2位の選手の出場料
世界ランキング1位~10位:20万ドル(約2754万円)
世界ランキング11位~20位:10万ドル(約1377万円)
世界ランキング21位~30位:5万ドル(約688万円)
世界ランキング31位~50位:3万ドル(約413万円)
世界ランキング51位~100位:2万ドル(約275万円)
世界ランキング101位~250位:1万5000ドル(約206万円)
世界ランキング251位以下:1万ドル(約138万円)

3.チーム内で3位の選手の出場料
世界ランキング1位~30位:3万ドル(約413万円)
世界ランキング31位~100位:1万5000ドル(約206万円)
世界ランキング101位~250位:7500ドル(約103万円)
世界ランキング251位以下:6000ドル(約83万円)

4.その他出場料
世界ランキング1位~30位:1万ドル(約138万円)
世界ランキング31位~100位:7500ドル(約103万円)
世界ランキング101位~250位:6000ドル(約83万円)
世界ランキング251位以下:5000ドル(約69万円)

「ユナイテッドカップ」は2022年12月29日から始まり、決勝は2023年1月8日に行われる。出場する18チームは、次のとおり3チームずつの6組に分けられている。

■パース
グループA:ギリシャ、ベルギー、ブルガリア
グループF:フランス、クロアチア、アルゼンチン

■ブリスベン
グループB:ポーランド、スイス、カザフスタン
グループE:イタリア、ブラジル、ノルウェー

■シドニー
グループC:アメリカ、ドイツ、チェコ
グループD:スペイン、オーストラリア、イギリス

グループDでは、ナダルとキリオスの対戦が大いに期待されている。各都市で優勝した3チームと、残りの中で最高成績を残した1チームとが準決勝に進出し、タイトルを懸けて決勝ラウンドを戦うこととなる。

※為替レートは2022年12月13日時点

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「ATP1000 パリ」の記者会見でのナダル
(Photo by Ibrahim Ezzat/NurPhoto via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 男女混合国別対抗戦ユナイテッドカップでの賞金以外の選手たちの出場料は最高約2700万円!