ニュース News

西岡、内山、杉田、綿貫らも出場!ファイナルラウンドいよいよ開幕[SBCドリームテニスツアー]

「ATP500 アカプルコ」での西岡

今年6月より、日本のテニス界を選手・ジュニアにとって夢のある世界とすることを願って東京の有明コロシアムで開催されている「SBC Dream Tennis Tour 2022」(以下「SBCドリームテニスツアー」)。いよいよ今週末に、そのファイナルラウンドが幕を開ける。

6月にファーストラウンドが、8月にセカンドラウンドが行われ、選手たちは各ラウンド総額560万円の賞金と、SBCポイントを獲得してきた。12月10日・11日に開催されるファイナルラウンドは賞金総額3260万円、優勝賞金は1000万円だ。

出場選手は男女各16名。最初の2ラウンドで獲得したSBCポイントランキングの上位各6名、JTA(日本テニス協会)ランキング上位各8名、そしてワイルドカード(主催者推薦枠)各2名となっている。

ファーストラウンドの男子優勝者は今井慎太郎(イカイ)、準優勝は江原弘泰(エキスパートパワーシズオカ)。女子は荒川晴菜(アオヤマスポーツ)が優勝、西郷里奈(TEAM自由が丘)が準優勝だった。セカンドラウンドでは男子決勝で伊藤竜馬(橋本総業ホールディングス)が江原を破り、女子では阿部宏美(筑波大学) が伊藤あおい(サリュートテニス専門学院)に勝利した。

ファイナルラウンドも前2ラウンドと同様に、初日には4人ずつ4組のグループリーグが戦われ、各組上位2名が2日目の決勝トーナメントに進出する。試合は4ゲーム先取で4-4となればタイブレーク。セットカウント1-1になると10ポイントのマッチタイブレークが行われる(ノーアドバンテージ)。

ファイナルには世界の舞台で活躍する西岡良仁(ミキハウス)、内山靖崇(積水化学工業)、杉田祐一(三菱電機)、綿貫陽介(フリー)らも登場。本番を前に、9日にはプロアマ大会とレセプションも開催される。試合を勝ち抜いて最後に1000万円を手にするのは誰なのか、楽しみだ。

出場選手は以下の通り。

男子
■SBCランキング選手選考

江原弘泰(エキスパートパワーシズオカ)
白石光(早稲田大学)
片山翔(伊予銀行)
高橋悠介(三菱電機)
高見澤岳飛(フリー)
川橋勇太(マイシン)

■JTAランキング選手選考・ワイルドカード
西岡良仁(ミキハウス)
清水悠太(三菱電機)
内山靖崇(積水化学工業)
越智真(江崎グリコ)
関口周一(Team REC)
羽澤慎治(JCRファーマ)
齋藤惠佑(富士住建)
楠原悠介(伊予銀行)
杉田祐一(三菱電機)・ワイルドカード
綿貫陽介(フリー)・ワイルドカード

女子
■SBCランキング選手選考

今西美晴(EMシステムズ)
倉持美穂(柾スポーツシステム)
荒川晴菜(アオヤマスポーツ)
伊藤あおい(サリュートテニス専門学院)
山口芽生(フリー)
澤柳璃子(安藤証券)

■JTAランキング選手選考・ワイルドカード
岡村恭香(橋本総業ホールディングス)
小堀桃子(橋本総業ホールディングス)
瀬間詠里花(橋本総業ホールディングス)
桑田寛子(島津製作所)
相川真侑花(テニスユナイテッド)
鮎川真奈(エームサービス)
光崎楓奈(h2エリートテニスアカデミー)
大前綾希子(島津製作所)
清水綾乃(Club MASA)・ワイルドカード
牛島里咲(マサスポーツシステム)・ワイルドカード

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「ATP500 アカプルコ」での西岡
(Photo by Hector Vivas/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 西岡、内山、杉田、綿貫らも出場!ファイナルラウンドいよいよ開幕[SBCドリームテニスツアー]