ニュース News

チチパスとの一騎打ち制したルブレフがベスト4へ。キリオス/コキナキス組は敗退[Nitto ATPファイナルズ]

「Nitto ATPファイナルズ」でのルブレフ

現地18日の「Nitto ATPファイナルズ」(イタリア・トリノ/11月13日~11月20日/室内ハードコート)6日目、前日に続いてグループステージ第3戦が行われ、シングルスとダブルスのベスト4が出揃った。ATP(男子プロテニス協会)公式ウェブサイトが報じている。

世界トップ8の選手たちが出場するこのシーズン最終戦、8人が4人ずつ2つのグループに分かれて総当たり戦を行い、各組上位2位の選手たちが勝ち抜き戦へと進む。

シングルスでは、同組となった4人のうち3人が優勝経験者というレッド・グループの最終戦が行われた。すでに突破を決めていた第7シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に続いてベスト4入りを果たしたのは、第6シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)。ともに1勝1敗で最終戦を迎えた第2シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)との一騎打ちで36本ものウィナーを決め、3-6、6-3、6-2の逆転勝利を飾っている。

3度目の出場にして初めてグループステージ突破を果たしたルブレフは、第1セットの第4ゲームで40-0と先行したところからブレークされてこのセットを落としてしまったが、「諦めずに戦い続けた」と振り返る。「愚かな形でゲームを落とした後は少し気落ちしたけど、気を取り直してプレーを続けた。自分のベストのテニスをすれば、チャンスは来ると思っていたからね。試合をひっくり返して準決勝へ進めたなんて嬉しいよ」

2019年大会チャンピオンであるチチパスは敗戦後、「僕の方がいいプレーをしていたと思うから残念だよ」と述べている。第2戦ではメドベージェフ相手にネットプレーを活用して勝利したチチパスだが、ルブレフとの試合ではそこまで前に出なかった。チチパスは戦術を変えた理由について、ベースラインにより近いところに立っている選手が相手だとネットに出る時間が短いこと、ルブレフはメドベージェフよりもハードヒッターで、パッシングショットがうまいことなどを挙げている。

もう一試合では、5回の優勝を誇るジョコビッチが、2020年王者である第4シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)を6-3、6-7(5)、7-6(2)で下して3連勝。第3セットの第9ゲームでブレークされてメドベージェフにサービング・フォー・ザ・マッチを迎えられたものの、すぐさま追いついてタイブレークに持ち込み、3時間11分に及んだ熱戦を制した。ジョコビッチはすでに首位突破を決めていたものの、「偉大なライバルの一人との対戦だから、どうしても勝ちたかった」と勝ちにこだわった理由を説明。一方、死の組で3連敗となったメドベージェフは、うち2試合でサービング・フォー・ザ・マッチを迎えながら敗れていたこともあり、「災難だよ」とコメントしている。

一方のダブルスではグリーン・グループの最終戦が行われ、第8シードのニック・キリオス(オーストラリア)/タナシ・コキナキス(オーストラリア)は、すでに突破を決めていた第4シードのマテ・パビッチ(クロアチア)/ニコラ・メクティッチ(クロアチア)ペアに6-7(4)、6-7(4)の惜敗で1勝2敗となりグループステージ敗退。この結果、第5シードのイバン・ドディグ(クロアチア)/オースティン・クライチェク(アメリカ)ペアを7-5、4-6、[10-6]で退けた第1シードのヴェスレイ・クールホフ(オランダ)/ニール・スクプスキー(イギリス)ペアが準決勝へのチケットを手にした。

いよいよ決勝トーナメントが始まる大会7日目の対戦カードは以下の通り。(※[]内の数字はシード表記)決勝に進むのは誰だろうか。

<第1試合>
ラジーブ・ラム(アメリカ)/ジョー・ソールズベリー(イギリス)[2] vs ヴェスレイ・クールホフ(オランダ)/ニール・スクプスキー(イギリス)[1]
<第2試合>
ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[7] vs テイラー・フリッツ(アメリカ)[8]
<第3試合>
マテ・パビッチ(クロアチア)/ニコラ・メクティッチ(クロアチア)[4] vs ロイド・グラスプール(イギリス)/ハリ・ヘリオバーラ(フィンランド)[6]
<第4試合>
キャスパー・ルード(ノルウェー)[3] vs アンドレイ・ルブレフ(ロシア)[6]

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「Nitto ATPファイナルズ」でのルブレフ
(Photo by Nicolò Campo/LightRocket via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. チチパスとの一騎打ち制したルブレフがベスト4へ。キリオス/コキナキス組は敗退[Nitto ATPファイナルズ]