ニュース News

BJK杯 ファイナルズはスイス優勝、フェデラーとワウリンカのジェスチャーを再現。日本はウクライナに敗退

「ビリー・ジーン・キング・カップ」初優勝を喜ぶスイスチーム

女子の国別対抗戦「ビリー・ジーン・キング・カップ・ファイナルズ」(イギリス・グラスゴー/11月8日~11月13日/室内ハードコート)ではスイスが初優勝。一方、来年のファイナルズ進出を目指しプレーオフを戦った日本は、ウクライナチームに敗れた。WTA(女子テニス協会)公式ウェブサイトなどが報じている。

12ヶ国が頂点を争ったファイナルズでは、グループリーグ1位となった4ヶ国が勝ち抜き戦に進出。準決勝ではスイスがチェコを2-0で、オーストラリアが地元イギリスを2-1で下した。

そして決勝では、今大会ここまで3対戦すべてでシングルスとダブルスの両方に出場し、シングルスで3勝、ダブルスで2勝という目覚ましい戦いぶりを見せていたストーム・サンダース(オーストラリア)に、スイスのNo.2選手であるジル・タイヒマン(スイス)が6-3、4-6、6-3で勝利。続くオリンピック金メダリストのベリンダ・ベンチッチ(スイス)がアイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)を6-2、6-1で倒して、スイスの勝利を決めた。

試合後のオンコートインタビューでベンチッチは喜びをあらわに。「昨年は決勝で敗れて本当にがっかりした。でもロッカールームで(タイヒマンが)“来年はやるわ、勝つわよ”って言ってくれて、それを実現した。本当に誇らしいわ」そしてベンチッチは、祖国の英雄ロジャー・フェデラーとスタン・ワウリンカが2008年の「北京オリンピック」でダブルス金メダルを獲得した時にやってみせた「ホットなワウリンカで暖をとる」ジェスチャーを、盟友タイヒマンとコート上で再現してみせた。

スイスは昨年と1998年に準優勝しているが、優勝はこれが初めて。今大会では通算で9勝1敗という成績を残し、ビクトリヤ・ゴルビッチとSimona Waltertもタイトル獲得に貢献した。一方のオーストラリアチームはサンダースとトムヤノビッチに加えプリシラ・ホン、エレン・ペレス、サマンサ・ストーサーというメンバーで7勝2敗で決勝まで勝ち進んだが、1974年以来となる8度目の優勝にはあと一歩届かなかった。

また11月11日・12日に行われた「2022 ビリー・ジーン・キング・カップ by ゲインブリッジ プレーオフ」では、日本がウクライナと対戦。このプレーオフに勝てば来年のクオリファイアーズへの出場権を獲得し、そこで勝利すれば来年のファイナルズに出場、という仕組みになっている。

だが世界ランキング180位の土居美咲(日本/ミキハウス)は、初戦で世界70位のマルタ・コスチュクに6-7(1)、4-6で惜敗。続く世界105位の内島萌夏(日本/フリー)も世界339位のカタリナ・ザワツカに6-7(3)、2-6で敗れてしまう。2日目にもその悪い流れを変えることができず、内島が0-6、3-6でコスチュクに敗れて日本の敗退が決まった。ダブルス世界22位の柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)と同23位の青山修子(日本/近藤乳業)のペアは同9位のリューメラ・キッチュノックとザワツカのペアに6-3、6-3で勝利して一矢報いたが、既に決着がついていたので第5戦は行われず、代表初選出だった17歳で世界880位の石井さやか(日本/HSS)は残念ながらプレーする機会がなく終わった。

ファイナルズ、プレーオフの結果を受けて、来年4月14日・15日に行われるクオリファイアーズの組み合わせも決定。来年のファイナルズにはクオリファイアーズで勝利した9チームと、今年決勝に進出したスイスとオーストラリア、そしてホスト国(ホスト国が既に出場を決めていた場合はワイルドカード国)の12ヶ国が出場する。日本はアジア・オセアニア予選に出場し、そこを勝ち抜けば再び翌年のクオリファイアーズを目指してプレーオフで戦うこととなる。

2023年クオリファイアーズの組み合わせ ※[]内はシード表記
スペイン[1] vs メキシコ
ウクライナ vs チェコ[2]
イギリス vs フランス[3]
カナダ[4] vs ベルギー
アメリカ[5] vs オーストリア
スロバキア[6] vs イタリア
ドイツ[7] vs ブラジル
カザフスタン[8] vs ポーランド
スロベニア vs ルーマニア[9]

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「ビリー・ジーン・キング・カップ」初優勝を喜ぶスイスチーム
(Photo by Ian MacNicol/Getty Images for LTA)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. BJK杯 ファイナルズはスイス優勝、フェデラーとワウリンカのジェスチャーを再現。日本はウクライナに敗退