ニュース News

女子テニス協会が女性コーチ育成のための新しいプログラムを開始

元世界王者アンディ・マレーのコーチを務めていた元世界女王アメリー・モレスモー

プロテニス界において、及びアマチュアテニス界でも、女性のコーチを増やしていくための新たなプログラムが開始される。WTA(女子テニス協会)公式ウェブサイトが報じている。

WTAは先日、女性のテニスコーチを惹きつけ、養成し、継続させるための新しいプログラムを始めることを発表。このコーチ・インクルージョン・プログラムは、コーチ数の男女間の差を減少させ、テニスコーチを職業として選択する女性のための機会を増やすことを目標としている。

この新しいプログラムでは、現役や引退した選手たちやコーチたちにとってプロ選手やアマチュアプレーヤーたちのコーチとなることがより魅力のある選択肢となることを促進すると同時に、成功しているコーチたちによるキャリア指導やメンターとしての教えを推進していく。これは2017年に発足したWTAツアーにおいてコーチングの役割をプロとして樹立し、その重要性を認識するためのWTAコーチプログラムの一環である。

「コーチ・インクルージョン・プログラムは、コーチの人材を多様化し、増員するための大切な一歩です。女性たちにコーチとしてのキャリアの道を推進し、整えることは、WTAにとって、そして引退した選手たちにとっても実に重要なことです。参加者たちはそこでコーチングという大切な役割について学び、成長することができます」とWTA会長のスティーブ・サイモン氏は語った。

プログラムは以下の3段階で実施される。

1.12月5日から1週間、フロリダ州オーランドのUSTA(アメリカテニス協会)ナショナルキャンパスで、WTAの数名の選手がWTAのコーチ及び世界的なコーチ指導者たちから指導を受ける。

2.参加者たちはパフォーマンスコーチ・レベル1の免許を取るための10週間のオンライン授業、及び専門家からの定期的な直接指導を受ける。

3.参加者たちは実際のWTAのコーチと選手に付き添い、学んだ知識を生かす機会を持つ。

これにより、参加者たちはコーチの免許取得と、関係者たちとの人脈をつくる機会を得る。このプログラムによって、多くの優秀な女性コーチたちがより多くの機会を得られることを祈ろう。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は元世界王者アンディ・マレー(イギリス)のコーチを務めていた元世界女王アメリー・モレスモー(フランス)
(Photo by Zak Kaczmarek/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 女子テニス協会が女性コーチ育成のための新しいプログラムを開始