ニュース News

11月のフェデラー来日イベントに錦織圭も登場!

2018年「全米オープン」での錦織

9月下旬に現役を引退した元世界王者のロジャー・フェデラー(スイス)の来日イベントに、錦織圭(日本/ユニクロ)とゴードン・リード(イギリス)も参加することが明らかとなった。

先月ロンドンで行われた「レーバー・カップ」をもって現役に幕を下ろしていたフェデラーが、この度出席するイベント「UNIQLO LifeWear Day Tokyo 2022 with Roger Federer」。これは、フェデラーが2018年からグローバルブランドアンバサダーを務めているユニクロが、彼のこれまでの偉業を称えるため、11月19日(土)に東京・有明コロシアムで開催される。

社会の持続的な発展に貢献する次世代育成の取り組みを推進し、未来を担う子どもたちの夢を育み、より良い社会の実現を目指すという目的で行われるこのイベントには、フェデラーと車いすテニスの元世界王者である国枝慎吾(日本/ユニクロ)が登場予定だと先日伝えられていたが、そこに元世界ランキング4位の錦織と、国枝の良きライバルであるリードも加わることが新たに発表された。

当日はトークセッションやテニスセッションなどが予定されている。また、フェデラーのセレモニーも行われるとのことだ。

現在、同イベント観覧、ジュニアセッション参加希望者への申し込み受付が行われている。前者は誰でも応募可能で、後者は小学校1年生から小学校4年生が対象となる。いずれも応募締切は10月26日(水)12:00。

錦織とフェデラーはツアーで11回対戦し、錦織の3勝8敗。錦織は2013年「ATP1000 マドリード」と2014年「ATP1000 マイアミ」でフルセットの末に連勝した後、2018年の「Nitto ATPファイナルズ」でストレート勝ちを収めた。ツアーで最後に顔を合わせたのは2019年「ウィンブルドン」の準々決勝で、第1セットを錦織が取った後にフェデラーが逆転勝利を飾っている。

一方、国枝とリードの対戦成績は国枝の32勝9敗。今年初めにメルボルンで行われた大会でも戦っており、国枝が3連勝中だ。

華麗なプレースタイルでテニス界を彩ったフェデラーの姿を再び目にできる上、先日年内の復帰を断念した錦織も見ることができるという、テニスファンにとっては非常に貴重な機会となる。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2018年「全米オープン」での錦織
(Photo by TPN/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 11月のフェデラー来日イベントに錦織圭も登場!