ニュース News

ジャパンオープンジュニアテニス選手権大会が開催へ。本格高校テニス漫画「BREAK BACK」とのコラボも!

「全仏オープン」での木下

10月18日(火)から23日(日)まで、「ジャパンオープンジュニアテニス選手権大会 2022」が愛知県名古屋市の東山公園テニスセンターで開催される。

出場選手は13歳から18歳までのシングルス男女各48名、ダブルス各24組。予選には男女シングルスの各24名が出場し、その中から男女各6名が本戦に進む。本戦は2セット先取の3セットマッチで、予選はセットカウント1-1になった場合は10ポイントのマッチタイブレークが第3セットとして行われる。

日程は10月18日~20日にシングルス1~3回戦とダブルス1・2回戦が戦われ、その後シングルス・ダブルスとも10月21日(金)に準々決勝、22日(土)に準決勝、23日(日)に決勝戦が行われる予定だ。

昨年は、男子シングルスでは14歳だった富田悠太(日本/ノア・テニスアカデミー神戸垂水)がタイトルを獲得。ITF(国際テニス連盟)大会ではそれが初優勝だった富田は、今年も川口市で行われた「ITF埼玉国際ジュニア」で優勝するなど、活躍を続けている。

女子シングルスを制したのは木下晴結(日本/LYNX TA大阪)だった。現在15歳の木下は、昨年この大会の他に兵庫と愛知で行われたITFのジュニア大会でも優勝。今年はオーストラリアやタイ、ドイツの大会で決勝に進出、「全豪オープン」と「全仏オープン」で予選を勝ち抜いて本戦出場を果たし、「ウィンブルドン」では本戦3回戦に勝ち進むなど、正に世界に羽ばたいている。今年はどんなジュニア選手が素晴らしいプレーを見せてくれるのか、楽しみだ。

また本大会では、本格高校テニス漫画「BREAK BACK(KASA・著、秋田書店・月刊少年チャンピオン連載中、単行本1~14巻以下続刊)」とのコラボレーションを記念して、来場者全員にイラストのNFT(Non-Fungible Token、偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータ)が無料配布される。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」での木下
(Photo by Robert Prange/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ジャパンオープンジュニアテニス選手権大会が開催へ。本格高校テニス漫画「BREAK BACK」とのコラボも!