ニュース News

シフィオンテク、ジョコビッチ、キリオスらが12月にドバイで開催される新しいチーム戦に参戦!

「WTA500 アデレード1」でのシフィオンテク

21歳の世界女王イガ・シフィオンテク(ポーランド)、元世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、トリックショットや派手な言動でも注目を集めるニック・キリオス(オーストラリア)らが、12月中旬に新しく開催されるエキシビション大会に出場することがわかった。米テニスメディアTennis World USAなどが報じている。

この「ワールド・テニス・リーグ」という大会は、アラブ首長国連邦のドバイで12月19日から24日まで開催される。男女16人の選手が4人ずつ4チームに分かれて、シングルスと混合ダブルスによるリーグ戦を行い、トップの2チームが最終日に決勝で対戦して優勝チームを決定する。チーム分けは11月1日に抽選が行われる。

出場メンバーは実に豪華。女子はシフィオンテクを筆頭に、パウラ・バドーサ(スペイン)、アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)、アネット・コンタベイト(エストニア)、「ウィンブルドン」女王のエレナ・リバキナ(カザフスタン)、元全米女王ビアンカ・アンドレスク(カナダ)、元ダブルス世界女王サーニャ・ミルザ(インド)、そして鼻の手術のため今年はもう公式戦には出場しないとしている元世界女王シモナ・ハレプ(ルーマニア)も、参戦が発表されている。

男子はジョコビッチとキリオスに加えて、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)、ドミニク・ティーム(オーストリア)、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、ガエル・モンフィス(フランス)、元ダブルス世界ランキング3位のロハン・ボパンナ(インド)というそうそうたるメンバーだ。

この新しい大会についてジョコビッチは、「ドバイでプレーするのは大好きだ。この大会は他とはちょっと違う、だから参加できて嬉しいよ」とコメント。またシフィオンテクは「テニスが人々をつなげて、本当のエンターテイメントになっている時が大好きなの。素晴らしいショーや音楽と組み合わさっていればなおいいわ。だから今年の“ワールド・テニス・リーグ”がすごく楽しみ」と語っている。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「WTA500 アデレード1」でのシフィオンテク
(Photo by Peter Mundy/Speed Media/Icon Sportswire via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. シフィオンテク、ジョコビッチ、キリオスらが12月にドバイで開催される新しいチーム戦に参戦!