ニュース News

ジョコビッチとベレッティーニがシングルス、ダブルスの両方でチームに貢献[レーバー・カップ]

「レーバー・カップ」欧州選抜の(左から)ノリー、チチパス、ベレッティーニ、フェデラー、ジョコビッチ、ルード、ボルグ、トーマス・エンクイスト、マレー、ナダル

初日はロジャー・フェデラー(スイス)の引退セレモニーで大いに盛り上がった「レーバー・カップ」(イギリス・ロンドン/9月23日~9月25日/室内ハードコート)。一方で試合結果は両チーム2勝2敗だったが、2日目には常勝のチーム・ヨーロッパ(欧州選抜)が主導権を握った。ATP(男子プロテニス協会)公式ウェブサイトなど複数メディアが報じている。

2018年以来2度目の出場となった元世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)と、昨年に引き続き出場の世界ランキング15位マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)が、シングルスとダブルスの両方で活躍。チーム・ヨーロッパに6ポイントをもたらした。

最初の試合は2時間15分にわたる激しい攻防で、ベレッティーニがチーム・ワールド(世界選抜)のフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)を7-6(11)、4-6、[10-7]で下した。ベレッティーニは深いバックハンドスライスを使ってオジェ アリアシムをコート後方から攻めさせず、攻撃的なフォアハンドでポイントを奪った。サーブのギアを一段上げてマッチタイブレークで勝利したベレッティーニは、「自分のためだけじゃなく、チームのために勝てて嬉しいよ」と語った。

第2試合では、まずチーム・ワールドの世界12位テイラー・フリッツ(アメリカ)が素晴らしい出だしで第1セットを奪うが、世界8位のキャメロン・ノリー(イギリス)も意地を見せて第2セットを取り返す。マッチタイブレークで競り勝ったフリッツが6-1、4-6、[10-8]で、先週の「デビスカップ・ファイナルズ」グループステージでの借りを返し、対戦成績でも6勝5敗とリードを奪うと同時に、チーム間のポイントをタイに戻した。

ナイトセッションの第1試合はジョコビッチにとって「ウィンブルドン」でグランドスラム21回目の優勝を遂げて以来の実戦復帰となったが、試合勘の鈍りなどみじんも感じさせない戦いぶりだった。厳しいグラウンドストロークをどんどん打ち込み、わずか70分ほどで世界19位のフランシス・ティアフォー(アメリカ)を6-1、6-3で倒した。

そしてジョコビッチはすぐにコートに戻り、初めてペアを組んだベレッティーニと、アレックス・デミノー(オーストラリア)/ジャック・ソック(アメリカ)のペアから4度ブレークを奪い7-5、6-2でストレート勝利。ジョコビッチはベレッティーニとのダブルスについて、「最初だったけど、僕としては最後じゃないといいな。すごく楽しかった、完璧なチームだ。僕はあまりダブルスをやらないから、まったく違うゲームだと思う」と語った。

両チームはポイント制で戦っており、初日は1勝につき1ポイント、2日目は2ポイント、3日目には3ポイントを得る。現在のポイントは欧州選抜8ポイント、世界選抜4ポイントとなっており、最終日に先に13ポイントに到達したチームが優勝となる。これまで4大会をすべてビヨン・ボルグ(スウェーデン)率いる欧州選抜チームが制しており、ジョン・マッケンロー(アメリカ)率いる世界選抜は一矢報いることができるだろうか。

<初日の結果>(左の選手が欧州選抜、右が世界選抜)
〇キャスパー・ルード(ノルウェー) 6-4、5-7、[10-7] ●ジャック・ソック(アメリカ)
〇ステファノス・チチパス(ギリシャ) 6-2、6-1 ●ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)
●アンディ・マレー(イギリス) 7-5、3-6、[7-10] 〇アレックス・デミノー(オーストラリア)
●ロジャー・フェデラー(スイス)/ラファエル・ナダル(スペイン) 6-4、6-7(2)、[9-11] 〇ジャック・ソック(アメリカ)/フランシス・ティアフォー(アメリカ)
チームポイント 欧州選抜2:世界選抜2

<2日目の結果>(左の選手が欧州選抜、右が世界選抜)
〇マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)7-6(11)、4-6、[10-7] ●フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)
●キャメロン・ノリー(イギリス) 1-6、6-4、[8-10] 〇テイラー・フリッツ(アメリカ)
〇ノバク・ジョコビッチ(セルビア)6-1、6-3 ●フランシス・ティアフォー(アメリカ)
〇ベレッティーニ/ジョコビッチ 7-5、6-2 ●デミノー/ソック
チームポイント 欧州選抜8:世界選抜4

<最終目の対戦予定>(左の選手が欧州選抜、右が世界選抜。いずれかのチームが13ポイントに達したら終了)
□デイセッション(現地午後12時、日本時間20時開始予定)

ベレッティーニ/マレー vsオジェ アリアシム/ソック
ジョコビッチ vsオジェ アリアシム
チチパス vsティアフォー
ルード vsフリッツ

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「レーバー・カップ」欧州選抜の(左から)ノリー、チチパス、ベレッティーニ、フェデラー、ジョコビッチ、ルード、ボルグ、トーマス・エンクイスト、マレー、ナダル
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images for Laver Cup)

【テニス界の英雄 ロジャー・フェデラー 引退】
WOWOWオンデマンドではフェデラーの名勝負選を配信中!
視聴はこちらから>>  

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ジョコビッチとベレッティーニがシングルス、ダブルスの両方でチームに貢献[レーバー・カップ]