ニュース News

柴原、バドーサ、ガルシア、ウィンブルドン女王も消える[東レPPO]

「東レ パン・パシフィック・オープン」会場で練習するガルシア

3年ぶりに開催されている「東レ パン・パシフィック・オープン」(日本・東京/9月19日~9月25日/ハードコート)。21日の大会3日目、シングルスでは第1シードのパウラ・バドーサ(スペイン)、第2シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)、第8シードのエレナ・リバキナ(カザフスタン)が敗れている。WTA(女子テニス協会)公式ウェブサイトが報じた。

大会1日目よりシード選手やグランドスラム優勝経験者が敗退する中、この日からシングルスの上位シード勢も登場し始めたが、第1シードのバドーサ、第2シードで「全米オープン」ベスト4のガルシアを含む3人のシード選手が姿を消すことに。

バドーサは、19歳で世界36位のジャン・チンウェン(中国)に3-6、2-6のストレート負け。7本のサービスエースを決めたジャンにサービスゲームのほとんどのスタッツで上回られ、1回しかブレークすることができなかった。今シーズン急成長を続けるジャンはこれで34勝目。トップ10選手から白星を挙げるのは今季2回目で、「WTA1000 トロント」では当時世界5位のオンス・ジャバー(チュニジア)を破っていた。

ニューヨークでの健闘が記憶に新しいガルシアは、世界28位のジャン・シューアイ(中国)との熱戦の末に惜敗。シングルス・ダブルスともに好成績を残すガルシアとジャンは序盤から好ゲームを繰り広げ、第1セットは開始早々にブレークしたガルシアが取るも、以降はさらに混戦に。第2セットで先にブレークしたのはジャンだが、その後に追いつかれ、第10ゲームのセットポイントも決められず。それでもタイブレークを制してセットカウント1-1とする。最終セットは互いにブレークチャンスのないまま進み、ガルシアが5-4で迎えた第10ゲームでリターンエースを決めてマッチポイントを掴む。しかしこれをジャンがサーブでしのぎ、結局2セット続いてのタイブレークに突入。ジャンの4-3で迎えた場面、ガルシアがラリーで追い込んだかに見えたが、ジャンが苦しい態勢からフォアハンドでパッシングショットを決め、3回目のミニブレークで5-3に。このポイントが決め手となり、ジャンが4-6、7-6(5)、7-6(5)の逆転勝ちを収めた。なお、2時間半の熱戦を終えたジャンは、その後に予定されていたベアトリス・アダッド マイア(ブラジル)と組んでのダブルス1回戦を棄権している。

第8シードのリバキナは、世界30位のリュドミラ・サムソノワ(ロシア)に2-6、4-6の敗戦。「ウィンブルドン」でシモナ・ハレプ(ルーマニア)やジャバーを破ってグランドスラム初優勝を果たしたリバキナだが、その後出場した6大会のうち3大会で初戦敗退を喫している。

この日シングルスを戦ったシード選手で唯一勝利したのは、第3シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)。今大会の1回戦でツアー2勝目を手にした世界213位のデスピナ・パパミハイル(ギリシャ)を相手に11回のブレークチャンスを作るとそのうち4回をモノにし、6-4、6-2のストレート勝ちでベスト8に進出している。

また、この日は前日に続いてダブルス3試合すべてに日本勢が登場。別記事でお伝えした奈良くるみ(日本/安藤証券)/土居美咲(日本/ミキハウス)ペアを含む全ペアが初戦敗退を喫した。

柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)はルイーザ・ステファニー(ブラジル)とのペアで、第2シードのガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/ジュリアナ・オルモス(メキシコ)ペアと対戦。試合開始早々にダブルフォールトが続いてサービスゲームを落とした柴原/ステファニー組は一旦追いついたものの、ダブロウスキーの活躍でその後もブレークを許し、このセットを失う。第2セットでは、波に乗る相手ペアがリターンエースなどのウィナーを連発して4ゲーム連取。柴原/ステファニー組は第5ゲームでいいサーブを決めてキープしたものの、相手の勢いを止めることはできず、3-6、1-6で敗れた。

なお、この試合での柴原は肩にテーピングをしていたが、予選に出場していたシングルスで背中に痛みを感じるようになり、テーピングをしていたが治らなかったと試合後に明かしている。

そして、ジャン/アダッド マイア組の棄権を受けて、本玉真唯(日本/島津製作所)/内藤祐希(日本/亀田製菓)ペアがダブルス初戦に急遽出場。フェルナンダ・コントレラス ゴメス(メキシコ)/パパミハイル組と対戦したが、準備不足もあってか一度もブレークチャンスを得られないまま、1-6、3-6のストレート負けを喫している。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「東レ パン・パシフィック・オープン」会場で練習するガルシア
(Photo by WOWOWテニスワールド)

【テニス界の英雄 ロジャー・フェデラー 引退】
WOWOWオンデマンドではフェデラーの名勝負選を配信中!
視聴はこちらから>>

【東レ パン・パシフィック・オープン】
WOWOWテニスワールドで練習コートを連日無料配信!
視聴はこちらから>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 柴原、バドーサ、ガルシア、ウィンブルドン女王も消える[東レPPO]