ニュース News

「ATPカップ」に代わる男女混合トーナメントが2023年からスタートへ

今年の「ATPカップ」で優勝したカナダチーム

シーズン初めに行われていた男子の国別団体戦「ATPカップ」に代わる男女混合のトーナメントが2023年から始まることがわかった。伊ニュースサイト UBI Tennisなど複数のメディアが報じている。

英Times紙が入手した情報によれば、「ATPカップ」に代わる大会は「ユナイテッドカップ」と名づけられ、「全豪オープン」に先立ってオーストラリアの複数の都市で開催されるとのことだ。男子選手のみによる国別対抗戦の「ATPカップ」は2020年に始まったが、3回開催したのみで終わりを告げることになる。それ以前は約30年にわたって男女混合の国別対抗戦「ホップマンカップ」が同時期に開催されており、最後となった2019年大会ではロジャー・フェデラーとベリンダ・ベンチッチのスイス組がアレクサンダー・ズベレフとアンジェリック・ケルバーのドイツ組を破って頂点に立っている。

2020年に初めて「ATPカップ」が開催された時は、地元パースのテニスファンが「ホップマンカップ」がなくなったことに反発して試合の観戦をボイコット。ラファエル・ナダル(スペイン)が出場していたにもかかわらず、観戦した人は2019年の「ホップマンカップ」に比べて3分の1以下だったと報じられている。

「ホップマンカップ」がエキシビション大会だったのに対して、「ユナイテッドカップ」は選手たちにランキングポイントと賞金が与えられるという。16ヶ国が参加するグループステージがまず行われ、勝ち抜いたチームが決勝トーナメントへと進み、男女それぞれのシングルスと混合ダブルスが行われる見込みとなっている。パースのある西オーストラリアの大会を管轄するテニスウェスト(TW)の役員は本件について、オーストラリアでのシーズンについては「詳細を近日中に発表する予定」とだけコメントしている。

もし「ユナイテッドカップ」が実現すれば、以前から本人たちがその可能性を示唆していたように、元全米女王のエマ・ラドゥカヌが元世界王者のアンディ・マレーと組んでイギリス代表としてダブルスに出場する姿を見ることができるかもしれない。あるいは、好調なシーズンを送ってきた地元オーストラリアのニック・キリオスと、「全米オープン」で元世界女王セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を下して準々決勝にまで進んだアイラ・トムヤノビッチというオーストラリアペアが会場を沸かせることもあるのではないだろうか。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は今年の「ATPカップ」で優勝したカナダチーム
(Photo by Andy Cheung/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 「ATPカップ」に代わる男女混合トーナメントが2023年からスタートへ