ニュース News

ラケット2本連続破壊のキリオス、全米OPでの罰金総額とは?マッケンローが苦言

「全米オープン」でのキリオス

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)でまたしても紙面を賑わせながら準々決勝にまで勝ち進んだ第23シードのニック・キリオス(オーストラリア)。その彼に今大会で科された罰金の総額が明らかとなった。英スポーツメディア EUROSPORTなど複数のメディアが報じている。

4回戦で前回王者であり第1シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)を退けたキリオスだが、続く準々決勝で第27シードのカレン・ハチャノフ(ロシア)に敗れてしまい、準優勝を飾った「ウィンブルドン」のような快進撃とはならなかった。今年の「全豪オープン」でともに優勝したタナシ・コキナキス(オーストラリア)と組んだ男子ダブルスでも3回戦にまで勝ち進んだキリオスは、シングルスとダブルスで合わせて47万3200ドル(約6800万円)の賞金を稼いだと報じられている。だが、そこから罰金として総額3万2500ドル(約470万円)が引かれることに。今大会において、あと3日を残した時点で最も多くの罰金を科された選手となっている。

今大会でのキリオスは何度も罰金を科されてきた。例えば、世界ランキング50位のバンジャマン・ボンジ(フランス)と対戦した2回戦でチームボックスに向かって繰り返し暴言を吐き、しまいには唾まで吐いたことで7500ドル(約110万円)、メドベージェフとの4回戦でも自軍への暴言で4000ドル(約58万円)、またユーゴ・ガストン(フランス)/ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)ペアと対戦した男子ダブルスの1回戦でラケットを壊したことで4000ドルを科されている。さらに、ハチャノフとの試合では、敗れた直後にラケットを2本続けて破壊したほか、試合中にペットボトルをコートに投げつけたこともあり、さらなる罰金として1万4000ドル(約200万円)を科されている。

準々決勝が終わり主審と握手を交わした直後、ハチャノフが自身初のグランドスラム準決勝進出を決めたことで両手を上げながらコートの中央へと戻っていく横で、キリオスは手にしていたラケットを何度も地面に叩きつけた後、横へと放り投げた。それでも苛立ちが収まらないキリオスはバッグから別のラケットを取り出すと、それも強く地面に叩きつけている。自らも現役時代は主審との口論やラケット破壊で話題をさらったジョン・マッケンロー(アメリカ)もこれには苦言を呈した。

「あれは試合後のことだから、ちょっと不謹慎だね。イライラしていたのはわかる。でも、ハチャノフがコートの真ん中にいる時だから、あれはやり過ぎた。この俺が言っているんだ」

キリオスは記者会見でハチャノフとの試合をこう振り返っている。「出だしは勢いに乗れなくて、身体の調子もいまいちだったけど、試合の終盤にかけてはかなりいい感じだった。もちろん打ちのめされているけど、カレンは強かった。彼はファイターで、戦士だ。今日の彼のサーブはすごく良くて、正直言って、今大会で俺が対戦した中で最高のサーバーだったと思うよ。彼は大事なポイントをしっかり押さえていた。それだけのこと。俺としてはただただショックだ」

「ほかの大会はもうどうでもいい。グランドスラムで成功を収めた今、ほかの大会はどうでもいい気がしている。いくら浮き沈みがあろうとも、グランドスラムではそんなことは関係ない。勝ったか負けたかだけが重要で、前の試合よりも良くなったとか、フルセットの見応えのある試合をしたとかはどうだっていいんだ。みんなが覚えているのはグランドスラムで勝ったか負けたか。ほかの大会は正直言って時間の無駄だね。グランドスラムにさえ出ておけばいいんだ。人の記憶に残るのはそこでの結果なんだから」

パンデミック以降、出場する大会を限っていたこともあって、今年の2月には世界137位にまでランキングを落としていたキリオス。しかし、グラスコートのシーズンに入ってから勢いに乗り始め、6月の「ATP250 シュトゥットガルト」から「全米オープン」までで26勝を挙げている。これは同期間の勝利数としてはどの選手よりも多く、今月12日のランキング更新では2020年2月以来にトップ20へと返り咲く見込みだ。

※為替レートは2022年9月10日時点

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全米オープン」でのキリオス
(Photo by Eduardo Munoz Alvarez/VIEWpress)

【全米オープンテニス2022】
WOWOWオンデマンド・WOWOWテニスワールドで全コートライブ配信!
◆放送・配信スケジュールはこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ラケット2本連続破壊のキリオス、全米OPでの罰金総額とは?マッケンローが苦言