ニュース News

決勝はシフィオンテク対ジャバーに決定。サバレンカ、ガルシアが力尽きる[全米オープン]

「全米オープン」でのジャバー

現地9月8日の「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)大会11日目、女子シングルスの準決勝2試合が行われ、決勝カードが決まった。大会公式ウェブサイトが伝えている。

2試合のうち、先に行われたのは第5シードのオンス・ジャバー(チュニジア)と第17シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)の対戦。その試合前には、8日にイギリスのエリザベス女王が96歳で亡くなったことを受け、黙祷が捧げられた。

ともに28歳のジャバーとガルシアはジュニア時代から何度も顔を合わせており、グランドスラムのジュニア部門、WTAツアーでの対戦を含めてジャバーの6戦全勝。ガルシアのコーチはかつてジャバーを指導していたこともあり、お互いのことはよく知っている者同士の対決となった。

過去の対戦成績が示すように相性があるようで、これまでアグレッシブな姿勢で第12シードのココ・ガウフ(アメリカ)らを破ってきたガルシアだが、この日は自慢の攻撃力が鳴りを潜めることに。ファーストサーブのポイント取得率は48%、レシーブのポイント取得率は32%にとどまり、自身は一度もブレークポイントを手にできない上、ジャバーが得た4回のチャンスはすべて決められ、1-6、3-6で敗れた。

ガルシアに7連勝としたジャバーは、「ウィンブルドン」に続いてグランドスラム2大会連続の決勝進出。「ウィンブルドン」と「全米オープン」で続けてファイナルへと進むのは、2019年のセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)以来の偉業となる。「“ウィンブルドン”の後、プレッシャーがすごく増したの。こうしてまた決勝にたどり着くことができて、本当に肩の荷が下りたわ。とても嬉しい」と喜ぶジャバーは、ロンドンでは当時世界ランキング23位のエレナ・リバキナ(カザフスタン)に優勝をさらわれたが、今度こそ栄冠を手にすることができるだろうか。

また、ジャバーが対戦相手に一度もブレークチャンスを与えなかったのは、シーズン57試合目にして初の事態だった。その陰には、7日に憧れの選手、ビッグサーバーとして知られたアンディ・ロディック(アメリカ)と会えたことが関係しているのかもしれない。今大会でのジャバーのサービスエースは準々決勝までの5試合で一試合平均5.2本だったが、この準決勝では8本を記録。サーブが「とても重要」だと語るジャバーは、「カロリーヌはセカンドサーブですごくプレッシャーをかけてくるから、彼女にブレークチャンスを与えずに済んで良かった」と振り返っている。

ジャバーの待つ決勝に駒を進めたのは、第1シードのイガ・シフィオンテク(ポーランド)。2大会連続で準決勝まで勝ち上がってきた第6シードのアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)に3度ブレークされて第1セットを落としたものの、第2セットをすぐさま取り返す。最終セットでは再びサバレンカに先手を取られて2-4のビハインドとなったが、以降は相手に4ポイントしか与えずに4ゲームを連取し、3-6、6-1、6-4の逆転勝ちを収めた。

シフィオンテクは今年の「全仏オープン」に続いてシーズン2度目、通算3度目のグランドスラム決勝進出。過去2度の決勝はいずれも「全仏オープン」で、グランドスラムファイナルでの戦績は2勝0敗だ。

また、女子ダブルスの準決勝1試合が行われ、第3シードのバーボラ・クレイチコバ(チェコ)/カテリーナ・シニアコバ(チェコ)ペアが第10シードのニコール・メリカ マルチネス(アメリカ)/エレン・ペレス(オーストラリア)ペアを6-3、6-7(4)、6-3のフルセットで下した。チェコペアは、「全豪オープン」で1度(2022年)、「全仏オープン」で2度(2018年・2021年)、「ウィンブルドン」で2度(2018年・2022年)優勝しており、これが初の決勝進出となる「全米オープン」も制すれば、生涯グランドスラム達成となる。決勝では、第12シードのキャロライン・ドラハイド(アメリカ)/ストーム・サンダース(オーストラリア)ペアとケイティ・マクナリー(アメリカ)/テイラー・タウンゼント(アメリカ)ペアの勝者と対戦予定だ。

一方の混合ダブルスでは、準決勝の残り1試合が行われ、決勝カードが決定。第4シードのサンダース/ジョン・ピアース(オーストラリア)ペアがマクナリー/ウイリアム・ブルムベルク(アメリカ)ペアに6-2、6-7(5)、[10-8]で競り勝ち、キルステン・フリプケンス(ベルギー)/エドゥアール・ロジェ バセラン(フランス)ペアと優勝を争うことになる。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全米オープン」でのジャバー
(Photo by Robert Prange/Getty Images)

【全米オープンテニス2022】
WOWOWオンデマンド・WOWOWテニスワールドで全コートライブ配信!
◆放送・配信スケジュールはこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 決勝はシフィオンテク対ジャバーに決定。サバレンカ、ガルシアが力尽きる[全米オープン]