ニュース News

アルカラスがグランドスラム初のベスト4!シナーをフルセットで下す[全米オープン]

「全米オープン」でのアルカラス

現地9月7日、「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)男子シングルス準々決勝で第3シードのカルロス・アルカラス(スペイン)と第11シードのヤニク・シナー(イタリア)が対戦。アルカラスが6-3、6-7(7)、6-7(0)、7-5、6-3で勝ち、初のベスト4進出を果たした。試合時間は5時間15分。

21歳のシナーと19歳のアルカラスはともに、21歳以下の若手選手を対象としたシーズン最終戦「ネクストジェネレーション・ATPファイナルズ」の優勝者。シナーの「全米オープン」出場は4年連続4回目。グランドスラムでの最高成績はベスト8で、今回「全米オープン」で同ラウンドまで勝ち進んだことにより4大会すべてで準々決勝に到達している。対するアルカラスは、「全米オープン」は2年連続2回目の出場。グランドスラムで準々決勝にたどり着いたのは前回大会を含めて3回目だ。

2歳違いの二人はこれまでツアーで3度、チャレンジャー大会で1度顔を合わせており、2勝2敗の五分。ただし、今年の「ウィンブルドン」からシナーが2連勝中だ。

アンディ・ロディック(アメリカ)、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)という元全米王者たちも観客席から見守る中、両者初のベスト4行きを懸けた試合はコイントスに勝ったシナーのサーブでスタート。シナーは最初のサービスゲームでいきなり3つのダブルフォールトを犯し、サーブを落とす。しかし、アルカラスも第4ゲームでダブルフォールトをしてしまったところを突かれ、2-2と追いつかれた。以後もシナーのサーブは安定せず、第7ゲームで再び破られた。アルカラスは第9ゲームでリターンエースを決めて再度ブレークを果たし、このセットを取る。

一進一退の攻防が続く中、第2セットで先にブレークしたのはシナー。第3ゲームのブレークチャンスでラリーから鋭いフォアハンドのクロスショットを決めた。アルカラスは第10ゲームで追いつき、さらには第12ゲームで4つのセットポイントを手にするも決めきれない。タイブレーク、6-5でシナーが得た最初のセットポイントはアルカラスのパッシングショットでしのがれたが、8-7で訪れた2度目のチャンスをリターンエースでモノにし、セットカウント1-1に。

第3セット、アルカラスは2度先にブレークするも、その度に追いつかれる。2度目のブレークバックはサービング・フォー・ザ・セットを落とした形だった。これで勢いに乗ったシナーがタイブレークでナイスショットを連発する一方、アルカラスはミスが続き、シナーが7-0で取る。

あとがなくなったアルカラスだが、第4セットに入ってもシナーの勢いは止まらず、第1ゲームをいきなりブレークされる。アルカラスはシナーのサービスゲームでデュースまで持ち込むものの、ブレークポイントを得るには至らない。それでも第6ゲームで前に出たアルカラスは0-40としてようやくチャンスを手にすると、続くポイントでリターンエースを決め、3-3と追いついた。しかしすぐさまシナーの反撃を食らい、ラブゲームでブレークバックされる。再び1ブレークダウンとなったアルカラスは、思わずボールを観客席へ向けて打ち込んでしまい、警告を受けた。シナーがそのままリードを保ち、第10ゲームでサービング・フォー・ザ・マッチを迎えるも、粘るアルカラスがマッチポイントをしのぎブレークバック。土壇場で息を吹き返したアルカラスが第12ゲームをブレークし、セットカウントで並んだ。

最終セット、第5ゲームでアルカラスにミスが続くと、シナーが深いリターンで相手のミスショットを誘い3-2とした。だが直後のゲームでシナーはゲームポイントを握りながらもキープできず、すぐさまブレークバックを許す。第8ゲーム、リターンエースなどでアルカラスがブレークし、5-3とリードする。アルカラスが続くサービング・フォー・ザ・マッチ、サービスエースで締めくくり、初のベスト4進出を果たした。

今大会最長の試合時間(5時間15分)となったことで、試合終了時刻は深夜2時51分。深夜2時26分というこれまでの記録を大幅に更新し、「全米オープン」史上最も深夜まで続いた試合となった。

なお、アルカラスは今大会後に世界ランキングで初めて1位に立つ可能性があるが、今回勝利したことでラファエル・ナダル(スペイン)、キャスパー・ルード(ノルウェー)との1位争いでも望みをつないでいる。

勝ったアルカラスは準決勝で第22シードのフランシス・ティアフォー(アメリカ)と対戦予定だ。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全米オープン」でのアルカラス
(Photo by Frey/TPN/Getty Images)

【全米オープンテニス2022】
WOWOWオンデマンド・WOWOWテニスワールドで全コートライブ配信!
◆放送・配信スケジュールはこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. アルカラスがグランドスラム初のベスト4!シナーをフルセットで下す[全米オープン]