ニュース News

柴原、混合ダブルス準々決勝!ジュニアは齋藤、石井、坂本、松岡が登場[全米オープン]

2021年「WTA250 クリーブランド」での柴原

今年最後のグランドスラム、「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)。大会8日目には、柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)が混合ダブルスで準々決勝に臨む。ジュニアでは4人の日本人選手がシングルス、ダブルスに挑む。大会公式ウェブサイトなどが報じている。

本大会の混合ダブルスは各32ペアが出場し、5試合に勝利したチームが優勝となる。ジュニアのシングルス本戦には男女各64名が出場。ダブルスは男女各32チームが、栄冠をかけて戦う。

ダブルス世界ランキング13位の柴原は、会場の中で3番目に大きいスタジアムであるグランドスタンドの第4試合で、準々決勝を戦う。第1試合は現地午前11時(日本時間24時)に開始予定だ。「全仏オープン」では世界4位のヴェスレイ・クールホフ(オランダ)と組んで初めてのグランドスラム優勝を果たした柴原は、今回は元世界17位のフランコ・シュクゴール(クロアチア)とのペアで挑む。二人は初戦で男女の元ダブルス世界1位ペア、クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)/ニコラ・メクティッチ(クロアチア)に7-5、2-6、[10-5]で勝利。2回戦では世界25位のルーシー・ラデッカ(チェコ)と元世界王者ルーカシュ・クボト(ポーランド)のペアを6-3、6-4のストレートで下した。

そんな柴原/シュクゴールペアの準々決勝の対戦相手は、世界5位のジャン・シューアイ(中国)と世界12位のマテ・パビッチ(クロアチア)のペア。第2シードのジャン/パビッチ組は、ここまで2試合にいずれもストレート勝利。ジャンは女子ダブルスで昨年、パビッチは混合ダブルスで2016年に「全米オープン」を制している強豪ペアではあるが、実はベスト8に残っているシードペアはジャンの組と、第4シードのストーム・サンダース(オーストラリア)/ジョン・ピアース(オーストラリア)の2組だけ。第1シードを含む6組のシードペアが下剋上されたことを考えれば、柴原ペアにも十分にチャンスはあるだろう。

ジュニアでは第12シードの齋藤咲良(日本/MAT Tennis Academy)が、コート9の第2試合でシングルス1回戦に臨む。ジュニア世界ランキング16位、15歳の齋藤の対戦相手は、18歳の世界90位Ekaterina Khayrutdinova(ロシア)。二人はこれが初対戦。齋藤は今季シングルスで2度優勝している。

そして齋藤は、コート6の第5試合にも登場してダブルス1回戦を戦う。齋藤のパートナーは世界41位の17歳、シャルロット・ケンプナーポッズ(オーストラリア)。対戦相手は15歳の世界576位Alanis Hamilton(アメリカ)と14歳の世界692位Capucine Jauffret(アメリカ)のペアだ。齋藤は今季ダブルスでも一度優勝している。

そのコート6で齋藤の前の第4試合で、ダブルス1回戦を戦うのは世界37位の17歳、石井さやか(日本/HSS)。パートナーである世界56位の18歳Lanlana Tararudee(タイ)とは「ウィンブルドン」でもペアを組み、ベスト8入りを果たしている。またTararudeeは、今季ダブルスで3度優勝している。初戦の相手は17歳の世界71位Ava Krug(アメリカ)と17歳の世界94位Valeria Ray(アメリカ)のペア。Rayは今季ダブルスで6つのタイトルを獲得している。

シングルス1回戦に勝利した世界26位の坂本怜(日本/チェリーTC)は、コート13の第5試合でダブルス1回戦に臨む。16歳の坂本は今季シングルスで4回、ダブルスで3回の優勝を遂げている。ダブルスのパートナーは世界38位の16歳Joao Fonseca(ブラジル)。Fonsecaは今季ダブルスで2度タイトルを獲得している。対戦相手は第2シードのGonzalo Bueno(ペルー)/Ignacio Buse(ペルー)ペア。どちらも18歳で世界12位のBuenoと世界19位のBuseのペアは、今季自国ペルーのリマで行われた2大会で優勝している。

コート12の第5試合では17歳の世界47位、松岡隼(日本/桜田倶楽部)が、世界56位の17歳Mihai Alexandru Coman(ルーマニア)と組んでダブルス初戦に挑む。松岡は今季ダブルスで2度、Comanはシングルスで1度とダブルスで3度、優勝を果たしている。対戦相手は18歳の世界839位Bryce Nakashima Nakashima(アメリカ)と世界1393位の18歳Hudson Rivera(アメリカ)のペア。NakashimaはATPツアーで世界69位のブランドン・ナカシマ(アメリカ)の弟だ。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「WTA250 クリーブランド」での柴原
(Photo by Lauren Bacho/Getty Images)

【全米オープンテニス2022】
WOWOWオンデマンド・WOWOWテニスワールドで全コートライブ配信!
◆放送・配信スケジュールはこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 柴原、混合ダブルス準々決勝!ジュニアは齋藤、石井、坂本、松岡が登場[全米オープン]