ニュース News

穂積/二宮ペアが女子ダブルスに、柴原は女子と混合の2試合に登場![全米オープン]

「全仏オープン」トロフィーにキスをする柴原(右)とヴェスレイ・クールホフ

今年最後のグランドスラム「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)が29日に開幕。大会3日目には、日本人選手では「全仏オープン」の混合ダブルスで優勝した柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)が女子ダブルスと混合ダブルスの2種目に登場。穂積絵莉(日本/日本住宅ローン)/二宮真琴(日本/エディオン)ペアも女子ダブルスの初戦に臨む。大会公式ウェブサイトなどが報じている。

本大会の男女ダブルスは各64ペアが出場し、6試合に勝利したチームが優勝。混合ダブルスは32ペアで争われ、5試合を勝ち抜けばタイトル獲得となる。

穂積/二宮ペアは2018年「全仏オープン」で準優勝。今季は「WTA250 アデレード2」、「WTA125 サンマロ」、「WTA250 ラバト」、「WTA250 バッドホンブルク」の4大会で優勝し、シーズン末の最終戦「WTAファイナルズ」に出場するためのレースで12位につけている。そんなダブルス世界ランキング38位の穂積と同37位の二宮のペアは、現地時間午前11時(日本時間深夜24時)から第1試合の始まるコート4の第2試合で、同62位のキルステン・フリプケンス(ベルギー)と同60位のサラ・ソリベス トルモ(スペイン)のペアと対戦。フリプケンス/ソリベス トルモのペアは、今季「WTA250 メルボルン1」と「全豪オープン」でベスト8に進出している。

同じコート4の続く第3試合に、柴原がまずダブルス世界33位のエイジア・ムハメッド(アメリカ)と組む女子ダブルスに第9シードとして登場。柴原とムハメッドのペアは、今季「WTA1000 インディアンウェルズ」で準優勝、「全仏オープン」と「ウィンブルドン」では3回戦に進出している。対戦相手はバルバラ・グラチェワ(ロシア)/カタジーナ・ピテール(ポーランド)ペア。ダブルス世界296位のグラチェワと同85位のピテールは、これがペアとして戦う初めての公式戦になるようだ。

さらに柴原は同じコート4の第5試合で、ダブルス世界162位のフランコ・シュクゴール(クロアチア)と組んで混合ダブルスの1回戦に臨む。34歳のシュクゴールは2019年に自己最高の世界17位に到達しており、男子ダブルスで6度の優勝を遂げている。初戦の対戦相手は男女のダブルス元世界1位ペア、クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)/ニコラ・メクティッチ(クロアチア)。ムラデノビッチは2013年「ウィンブルドン」と2014年・2022年「全豪オープン」の混合ダブルスで、メクティッチは2020年の「全豪オープン」混合ダブルスでそれぞれ優勝している強豪ペアだ。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」トロフィーにキスをする柴原(右)とヴェスレイ・クールホフ
(Photo by Adam Pretty/Getty Images)

【全米オープンテニス2022】
WOWOWオンデマンド・WOWOWテニスワールドで全コートライブ配信!
◆放送・配信スケジュールはこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 穂積/二宮ペアが女子ダブルスに、柴原は女子と混合の2試合に登場![全米オープン]