ニュース News

34歳マナリノが大会最年長優勝で20ランクアップ!錦織は5ダウンで370位に

2021年「ATP500 ワシントン」での錦織

ATP(男子プロテニス協会)は29日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/ユニクロ)は、先週から順位を5つ下げて370位に位置している。

今年最後のグランドスラム「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)開幕前、最後に行われた大会「ATP250 ウィンストンセーラム」(アメリカ・ウィンストンセーラム/8月21日~8月27日/ハードコート)では、ノーシードの元世界22位アドリアン・マナリノ(フランス)が今季初優勝を果たした。さらに現在34歳のマナリノは、大会史上最年長かつフランス人選手初のチャンピオンとなった。

マナリノがタイトルを獲得するのは2019年の「ATP250 セルトーヘンボス」以来2度目。「“全米オープン”前に何試合かこなせたら良いという望みを持ってここへ来たけど、優勝してそれ以上のことを手に入れられたから本当に嬉しく思う。予想外だったけど、いいニュースになったね」と喜びを語ったマナリノは、順位を20上げて45位に。決勝を戦ったラスロ・ジェレ(セルビア)は2020年10月以来の優勝を目指したが6-7(1)、4-6で敗れて、準優勝。順位は89位から64位へ浮上した。

ベスト4には第2シードのボティック・ファン デ ザンツフープ(オランダ)と予選通過者のマルク アンドレア・ヒュスラー(スイス)が名を連ね、前者は1つ順位を伸ばして22位となりキャリアハイ更新、後者も102位からキャリアハイの85位へ上昇した。第13シードで20歳のジャック・ドレイパー(イギリス)は準々決勝まで駒を進めた結果、2ランクアップしてキャリアハイ更新の53位に。

前回チャンピオンで第11シードのイリヤ・イバシカ(ベラルーシ)は3回戦でヒュスラーに敗れ、タイトル防衛ならず。順位は22下がり73位となった。ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したドミニク・ティーム(オーストリア)は3回戦まで進出し、231位から211位へ浮上。

日本人ではダニエル太郎(日本/エイブル)と望月慎太郎(日本/IMG Academy)が予選2回戦で敗れたが、どちらもラッキールーザーで本戦入り。しかし両者とも本戦1回戦で敗退し、順位には変動なくダニエルは95位、望月は368位をキープしている。

そのほか日本人では、先週大会に出場していなかった西岡良仁(日本/ミキハウス)が1つ順位を上げて55位、「全米オープン」の予選に出場し2回戦まで勝ち進んだ内田海智(日本/富士薬品)も1アップで168位に位置している。

◇   ◇   ◇

【8月29日付最新ATPランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1. ← (1) ダニール・メドベージェフ(ロシア) 6,885
2. ← (2) アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 5,760
3. ← (3) ラファエル・ナダル(スペイン) 5,630
4. ← (4) カルロス・アルカラス(スペイン) 5,100
5. ← (5) ステファノス・チチパス(ギリシャ) 4,890
6. ← (6) ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 4,770
7. ← (7) キャスパー・ルード(ノルウェー) 4,695
8. ← (8) フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ) 3,625
9. ← (9) キャメロン・ノリー(イギリス) 3,415
10. ← (10) フベルト・フルカチュ(ポーランド) 3,355
11. ← (11) アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 3,120
12. ← (12) テイラー・フリッツ(アメリカ) 3,090
13. ← (13) ヤニク・シナー(イタリア) 3,020
14. ↑ (15) マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 2,360
15. ↓ (14) パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,340
16. ← (16) ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 2,200
17. ← (17) マリン・チリッチ(クロアチア) 2,175
18. ← (18) ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 1,840
19. ← (19) グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 1,730
20. ← (20) アレックス・デミノー(オーストラリア) 1,665
------------------------

22. ↑ (23) ボティック・ファン デ ザンツフープ(オランダ) 1,573

45. ↑ (65) アドリアン・マナリノ(フランス) 991

53. ↑ (55) ジャック・ドレイパー(イギリス) 879

55. ↑ (56) 西岡良仁(日本/ミキハウス) 827

64. ↑ (89) ラスロ・ジェレ(セルビア) 747

73. ↓ (51) イリヤ・イバシカ(ベラルーシ) 685

85. ↑ (102) マルク アンドレア・ヒュスラー(スイス) 619

95. ← (95) ダニエル太郎(日本/エイブル) 564

168. ↑ (169) 内田海智(日本/富士薬品) 309

211. ↑ (231) ドミニク・ティーム(オーストリア) 241

368. ← (368) 望月慎太郎(日本/IMG Academy) 116

370. ↓ (365) 錦織圭(日本/ユニクロ) 115

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「ATP500 ワシントン」での錦織
(Photo by Mitchell Layton/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 34歳マナリノが大会最年長優勝で20ランクアップ!錦織は5ダウンで370位に