ニュース News

イズナー、デミノーも出場。レーバー・カップのメンバーが出揃う

2018年「Nitto ATPファイナルズ」でのイズナー

ビッグ4が初めて全員出場することで話題の「レーバー・カップ」(イギリス・ロンドン/9月23日~9月25日/室内ハードコート)に、世界ランキング48位のジョン・イズナー(アメリカ)と世界20位のアレックス・デミノー(オーストラリア)も参戦することになった。大会公式ウェブサイトなど複数のメディアが報じている。

37歳のイズナーは過去4大会にも出場しており、5大会すべてに参加するのは彼だけだ。一方のデミノーはこれが初出場。二人はテニス界のレジェンドであるジョン・マッケンロー(アメリカ)率いるチーム・ワールド(世界選抜)のメンバーとして、世界8位のフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)と世界12位のテイラー・フリッツ(アメリカ)、世界16位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、そしてダブルス元世界2位のジャック・ソック(アメリカ)とともに戦う。

チーム・ワールドを抑えて過去4大会すべてで優勝しているチーム・ヨーロッパ(欧州選抜)では、ロジャー・フェデラー(スイス)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、アンディ・マレー(イギリス)というビッグ4が大会史上初めて集結する。ほかには世界5位のステファノス・チチパス(ギリシャ)、世界7位のキャスパー・ルード(ノルウェー)が参戦する。こちらのチームのキャプテンを務めるのはビヨン・ボルグ(スウェーデン)だ。

「レーバー・カップ」でのイズナーは、シングルスで2勝5敗、ダブルスで4勝1敗という戦績で、チーム・ワールドに貴重な勝ち点をもたらしてきた。彼についてマッケンローは「イズナーはチームに豊かな経験をもたらし、“レーバー・カップ”のシングルス、ダブルス双方で成功を収めてきた。完璧なプロフェッショナルで、コート上のリーダーだ」と強い信頼を寄せている。さらにマッケンローはオーストラリアナンバー1選手であるデミノーのことは「偉大なファイター」と表しており、「競争力のあるチームが出来上がった」と自信を見せる。

イズナー本人は「チーム・ワールドとして選んでもらって光栄だよ。僕にとって大きな意味があるんだ。特別なイベントで、ロンドンで開催される今大会はこれまでで最大のものになるだろう。チーム・ワールドは優勝まであと一歩のところまで来ている。今年こそはタイトルを手にできると信じているよ」と意気込む。初出場のデミノーは、「ツアーの友人たちから“レーバー・カップ”についてはいろいろ素敵な話を聞いているんだ。ジョン・マッケンローやチームメイトと合流するのが待ちきれないよ」と期待に胸を高鳴らせている。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2018年「Nitto ATPファイナルズ」でのイズナー
(Photo by Justin Setterfield/Getty Images)



WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. イズナー、デミノーも出場。レーバー・カップのメンバーが出揃う