ニュース News

ナダル、デビスカップのグループステージ欠場。マレーが3年ぶりの代表復帰

2021年「東京オリンピック」でソールズベリーとダブルスに出場したマレー(左)

9月13日から始まる国別対抗戦「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」のグループステージに出場する各国メンバーが発表され、ラファエル・ナダル(スペイン)が欠場する一方、アンディ・マレー(イギリス)は3年ぶりに代表に復帰することがわかった。米テニスメディア Tennis.comなど複数のメディアが報じている。

「ウィンブルドン」以降は腹部の怪我によりツアーを離脱していたナダルは、約1ヶ月ぶりに第2シードとして「ATP1000 シンシナティ」(アメリカ・シンシナティ/8月14日~8月21日/ハードコート)に出場する。だが、今月15日に発表された「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」のグループステージ出場メンバーの中にナダルの名前はなかった。代わりにスペインの代表チームを牽引するのは19歳で世界ランキング4位のカルロス・アルカラスだ。先日の「ATP1000 モントリオール」でマスターズ1000大会初優勝を果たした世界14位のパブロ・カレーニョ ブスタや世界19位のロベルト・バウティスタ アグートらとともに、自国のバレンシアでノバク・ジョコビッチ率いるセルビアや韓国、カナダとグループステージ突破を懸けて対戦する。

世界47位で35歳のマレーは2019年大会以来、3年ぶりに代表チームに復帰することになった。2005年から参加してきた「デビスカップ」での戦績はシングルス、ダブルス合わせて40勝8敗。2015年にはベルギーとの決勝でシングルス2勝、兄のジェイミー・マレーと組んだダブルスで1勝をあげ、優勝に大きく貢献した。マレーは代表復帰について「僕のキャリアにおいて特に印象深かった瞬間のいくつかは“デビスカップ”で国を代表した時のものだ。再びチームの一員になれたことには大きな意味があるよ」と述べている。

キャプテンのレオン・スミスはマレーの追加について、本人の活躍だけでなく、周りの選手にも良い刺激を与えてくれることを期待していると話している。世界11位のキャメロン・ノリーや世界23位のダニエル・エバンズ、そしてダブルス世界1位のジョー・ソールズベリーとともに観客を沸かせてくれることだろう。イギリスは5人目のメンバーを追って発表するとしており、今年初めの世界265位から世界55位まで急成長を遂げてきたジャック・ドレイパーが選ばれるかもしれない。イギリスはグラスゴーで世界13位のテイラー・フリッツ率いるアメリカ、世界42位アレクサンダー・ブブリクのいるカザフスタン、そして世界24位のボティック・ファン デ ザンツフープを主力とするオランダを迎え撃つ。

「全仏オープン」で靭帯を断裂して現在は離脱中の世界2位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)も「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」には間に合う見込みで、メンバーに名を連ねた。ドイツはハンブルクで世界20位アレックス・デミノーの活躍が期待されるオーストラリアのほか、フランス、ベルギーとしのぎを削る。

21歳で世界12位のヤニク・シナーや世界15位のマッテオ・ベレッティーニ、世界33位のロレンツォ・ムゼッティが注目されるイタリア代表はボローニャを舞台に、2014年の「全米オープン」チャンピオンで元世界3位のマリン・チリッチが強敵となるクロアチア、エリアスとミカエルのイーメル兄弟率いるスウェーデン、世界16位のディエゴ・シュワルツマンや世界27位のフランシスコ・セルンドロを擁するアルゼンチンとの戦いを繰り広げる。

ヨーロッパの4都市で同時に開催されるグループステージを勝ち抜いた上位2ヶ国、計8ヶ国が11月22日からスペインのマラガで行われる決勝トーナメントで頂点を目指す。

グループステージに出場する16ヶ国のメンバーは以下の通り。

■グループA(ボローニャ開催)
<クロアチア>
マリン・チリッチ、ボルナ・チョリッチ、ボルナ・ゴヨ、マテ・パビッチ、ニコラ・メクティッチ

<イタリア>
ヤニク・シナー、マッテオ・ベレッティーニ、ロレンツォ・ムゼッティ、ファビオ・フォニーニ、シモーネ・ボレッリ

<アルゼンチン>
ディエゴ・シュワルツマン、フランシスコ・セルンドロ、セバスチャン・バエズ、ホレイショ・ゼバロス、マッシモ・ゴンサレス

<スウェーデン>
ミカエル・イーメル、エリアス・イーメル、Jonathan Mridha、Karl Friberg、アンドレ・ヨーランソン

■グループB(バレンシア開催)
<スペイン>
カルロス・アルカラス、パブロ・カレーニョ ブスタ、ロベルト・バウティスタ アグート、アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ、マルセル・グラノイェルス

<カナダ>
バセック・ポスピショル、Alexis Galameau、リアム・ドラック、Gabriel Diallo、Cleeve Harper

<セルビア>
ノバク・ジョコビッチ、ミオミル・キツマノビッチ、フィリップ・クライノビッチ、ラスロ・ジェレ、ドゥサン・ラヨビッチ

<韓国>
クォン・スンウ、Seongchan Hong、JiSung Nam、MinKyu Song

■グループC(ハンブルク開催)
<フランス>
バンジャマン・ボンジ、アドリアン・マナリノ、アルトゥール・リンデルネック、ニコラ・マウ

<ドイツ>
アレクサンダー・ズベレフ、オスカー・オッテ、ヤン レナード・ストルフ、ティム・プッツ、ケビン・クラウィーツ

<ベルギー>
ダビド・ゴファン、ジズー・ベレキス、Michael Geerts、サンダー・ジレ、ヨラン・フリーゲン

<オーストラリア>
アレックス・デミノー、タナシ・コキナキス、マシュー・エブデン、マックス・パーセル

■グループD(グラスゴー開催)
<アメリカ>
テイラー・フリッツ、フランシス・ティアフォー、トミー・ポール、ジャック・ソック、ラジーブ・ラム

<イギリス>※5人目の選手は後日発表
キャメロン・ノリー、ダニエル・エバンズ、アンディ・マレー、ジョー・ソールズベリー

<カザフスタン>
アレクサンダー・ブブリク、ドミトリー・ポプコ、ミカエル・ククシュキン、アンドレイ・ゴルベウ、アレクサンドル・ネドベソフ

<オランダ>
ボティック・ファン デ ザンツフープ、タロン・グリークスプア、ティム・ファン ライトホフェン、ヴェスレイ・クールホフ、マットヴェ・ミドルコープ

(WOWOWテニスワールド編集部)

写真は2021年「東京オリンピック」でソールズベリーとダブルスに出場したマレー(左)
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ナダル、デビスカップのグループステージ欠場。マレーが3年ぶりの代表復帰