ニュース News

錦織がSNSでシャポバロフと交流!片手バックハンドを披露

2021年「ATP1000 インディアンウェルズ」での錦織

今年1月に腰の手術を受け、現在は復帰に向けてリハビリ中の錦織圭(日本/ユニクロ)が、SNSで世界ランキング22位のデニス・シャポバロフ(カナダ)と交流した。スポーツウェブメディア Sportskeedaが伝えている。

錦織は4日、TwitterにフロリダのIMGアカデミーで練習している動画を投稿。一つの動画の中ではフォアハンドのみを披露していたが、同日アップした別の動画では左手での片手バックハンドを見せている。普段バックハンドを打つ際には両手を使っている錦織は、この動画に添えて、左打ちで片手バックハンドを使うシャポバロフに向けて「どう思う?」と質問。するとシャポバロフが「いい感じだ!!」と返答している。

錦織とシャポバロフは2018年に2度対戦しており、1勝1敗。「ATP500 ワシントンD.C.」でシャポバロフに勝った錦織はベスト8に進出していた。

昨年10月の「ATP1000 インディアンウェルズ」以来ツアーから遠ざかっている錦織は先日、「ATP250 ウィンストンセーラム」(アメリカ・ウィンストンセーラム/8月21日~8月27日/ハードコート)への出場を取り止めたことが明らかに。その前の大会にも現在はエントリーしていないため、復帰は予選から出場予定の「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)か、3年ぶりに開催される「楽天ジャパンオープン」(日本・東京/10月3日~10月9日/ハードコート)になりそうだ。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「ATP1000 インディアンウェルズ」での錦織
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 錦織がSNSでシャポバロフと交流!片手バックハンドを披露