ニュース News

サメやブタと交流、カーレースを体感!テニス選手たちの夏休み

2020年「全豪オープン」でのキリオス

日本で夏休みが始まる中、テニス界でも「ウィンブルドン」での熱戦を終えたテニス選手たちがバケーションを過ごしている。そんな休日模様をご紹介しよう。

4連覇を達成したノバク・ジョコビッチ(セルビア)は隣国モンテネグロへ。新型コロナワクチン未接種のため「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月29日~9月11日/ハードコート)をはじめとしたアメリカ開催の大会には参加できない見込みだが、海で泳いだり電動ボードに乗ったりと、マリンスポーツを堪能している。

ジョコビッチと決勝で戦ったニック・キリオス(オーストラリア)は、恋人とバハマ旅行。動物好きであるキリオスはエグズーマ島を訪れて、野生のブタが海で泳ぐ姿を見たり、サメと戯れたり、イグアナへ餌をやったりといった珍しい体験を楽しんでいた。

グランドスラム初優勝で「ウィンブルドン」の新女王となったエレナ・リバキナ(カザフスタン)は、その後ロンドンを観光。ビッグ・ベンやロンドン・アイ(観覧車)といった名所で記念撮影をする姿をInstagramに投稿している。

ステファノス・チチパス(ギリシャ)は、「ウィンブルドン」後にドイツのベルリンでコールドプレイのライブへ。それからヨットでギリシャ国内をめぐり、現地のアイスクリームに舌鼓を打ったり、海で泳いだり、夜中にハイキングをしている。ロジャー・フェデラー(スイス)とヘザー・ワトソン(イギリス)もギリシャを訪問。「ウィンブルドン」は欠場したもののセンターコート100周年イベントに出席したフェデラーは、家族でパロス島へ。「ウィンブルドン」で4回戦進出を果たしたワトソンは、家々の壁が白いことで知られるミコノス島で、街なかを散策したり日光浴をしてリフレッシュしたようだ。

アネット・コンタベイト(エストニア)は母国でカーレースに特別参加。同胞で世界チャンピオンのオィット・タナックの操縦する車の助手席に乗り、レースの疾走感を体験した。しかし、コンタベイトは「前からこういう機会をオファーされていたけどずっとビビッていたから、緊張しちゃうと思うわ」と話していた通り、車に乗っていた間は口数が減り、緊張した様子を見せていた。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2020年「全豪オープン」でのキリオス
(Photo by Jonathan DiMaggio/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. サメやブタと交流、カーレースを体感!テニス選手たちの夏休み