ニュース News

世界ランキング、大坂は順位を2つ下げる。ペラが2週連続優勝でトップ50目前!

「WTA250 ハンブルク」の優勝トロフィーを抱えるペラ

WTA(女子テニス協会)は25日、最新の世界ランキングを公表した。8月に復帰予定の大坂なおみ(日本/フリー)は、先週から2ランクダウンで40位となっている。

「WTA250 ハンブルク」(ドイツ・ハンブルク/7月17日~7月23日/クレーコート)では、ノーシードのベルナルダ・ペラ(アメリカ)が決勝で第1シードのアネット・コンタベイト(エストニア)を6-2、6-4で破り優勝を果たした。ペラは前週、予選から出場したブダペスト大会でツアー初タイトルを手にしており、これで2週連続優勝となった。「素晴らしい気分だわ。私は良いテニスをしているし、それが報われて嬉しい。長い間努力してきて、練習では感触が良かったの。でも試合でそれを発揮できていなかった。そこから何かが変わったの。少しリラックスするようになったりね。試合に勝つことで自信が増すようになったわ」とこれまでを振り返った。順位は81位から54位へと大幅アップし、キャリアハイを更新。

準優勝に終わったコンタベイトだが、決勝まで駒を進めたのは今年2月のドーハ大会以来。順位は2位をキープしている。第7シードのマリナ・ザネフスカ(ベルギー)はベスト4入りしたが、昨年グディニャ大会で優勝した際に得たポイントが失効したため27ランクダウンの99位に。同じく準決勝まで駒を進めたノーシードのアナスタシア・ポタポワ(ロシア)は、順位を4つ上げ59位とした。

日本人では土居美咲(日本/ミキハウス)が2回戦に進出し、順位は107位から97位へ浮上。日比野菜緒(日本/ブラス)は予選を突破し、本戦1回戦ではフルセットで敗れたものの、順位は8アップの251位。

「WTA250 パレルモ」(イタリア・パレルモ/7月18日~7月24日/クレーコート)では、第6シードのイリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)が今季初優勝を果たした。2017年のブカレスト大会以来5年ぶり5つ目のタイトル獲得となったベグは、「ここは私の家族も住んでいるからとても特別な場所」と喜びを語り、チームにも感謝した。順位は45位から33位に浮上。

地元の声援を背にツアーで初めて決勝の舞台に立った23歳のルチア・ブロンゼッティ(イタリア)は、ベグに2-6、2-6で敗戦。だが順位は13上がって65位と、キャリアハイを更新した。ベスト4入りを果たしたのは第4シードのサラ・ソリベス トルモ(スペイン)とノーシードのジャスミン・パオリーニ(イタリア)で、前者は4アップの37位、後者は3つ順位を伸ばし58位に位置している。

前回チャンピオンのダニエル・コリンズ(アメリカ)は今大会には出場しておらず、279ポイントを失い1ランクダウンの9位に。その影響でガルビネ・ムグルッサ(スペイン)が順位を1つ上げて8位となった。

そのほか日本人では、内島萌夏(日本/フリー)がカザフスタンで行われたITF大会で優勝を果たし、順位を159位から130位へ上昇させキャリアハイを更新。内藤祐希(日本/亀田製菓)は「WTA250 ワルシャワ」(ポーランド・ワルシャワ/7月25日~7月31日/クレーコート)の予選に参加し、1回戦で敗退。先週からポイントに変動はなく、順位は1つ上がり195位。先週大会に出場していない本玉真唯(日本/島津製作所)は、4ランクアップで178位に位置している。

ダブルスでは柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)と青山修子(日本/近藤乳業)の順位とポイントに変動はなく、柴原は9位、青山は11位をキープしている。

◇   ◇   ◇

【7月25日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1. ← (1) イガ・シフィオンテク(ポーランド) 8,336
2. ← (2) アネット・コンタベイト(エストニア) 4,476
3. ← (3) マリア・サカーリ(ギリシャ) 4,190
4. ← (4) パウラ・バドーサ(スペイン) 4,030
5. ← (5) オンス・ジャバー(チュニジア) 4,010
6. ← (6) アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ) 3,267
7. ← (7) ジェシカ・ペグラ(アメリカ) 3,087
8. ↑ (9) ガルビネ・ムグルッサ(スペイン) 2,886
9. ↓ (8) ダニエル・コリンズ(アメリカ) 2,743
10. ← (10) エマ・ラドゥカヌ(イギリス) 2,717
11. ← (11) ココ・ガウフ(アメリカ) 2,647
12. ← (12) ダリア・カサキナ(ロシア) 2,635
13. ← (13) ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 2,635
14. ← (14) レイラ・フェルナンデス(カナダ) 2,534
15. ← (15) カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 2,477
16. ← (16) シモナ・ハレプ(ルーマニア) 2,415
17. ← (17) エレナ・オスタペンコ(ラトビア) 2,302
18. ↑ (19) バーボラ・クレイチコバ(チェコ) 2,134
19. ↓ (18) ベロニカ・クデルメトワ(ロシア) 2,090
20. ← (20) ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ) 2,016
------------------------

33. ↑ (45) イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア) 1,384

37. ↑ (41) サラ・ソリベス トルモ(スペイン) 1,266

40. ↓ (38) 大坂なおみ(日本/フリー) 1,235

54. ↑ (81) ベルナルダ・ペラ(アメリカ) 1,037

58. ↑ (61) ジャスミン・パオリーニ(イタリア) 984

59. ↑ (63) アナスタシア・ポタポワ(ロシア) 971

65. ↑ (78) ルチア・ブロンゼッティ(イタリア) 894

97. ↑ (107) 土居美咲(日本/ミキハウス) 655

99. ↓ (72) マリナ・ザネフスカ(ベルギー) 650

130. ↑ (159) 内島萌夏(日本/フリー) 481

178. ↑ (182) 本玉真唯(日本/島津製作所) 352

195. ↑ (196) 内藤祐希(日本/亀田製菓) 338

251. ↑ (259) 日比野菜緒(日本/ブラス) 265

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「WTA250 ハンブルク」の優勝トロフィーを抱えるペラ
(Photo by Daniel Bockwoldt/picture alliance via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 世界ランキング、大坂は順位を2つ下げる。ペラが2週連続優勝でトップ50目前!