ニュース News

世界ランキング、大坂は38位に浮上。マルティッチが今季初Vで30アップ!

2018年「全豪オープン」での大坂

WTA(女子テニス協会)は18日、最新の世界ランキングを公表した。大坂なおみ(日本/フリー)は、先週から順位を2つ上げ38位となっている。

「WTA250 ローザンヌ」(スイス・ローザンヌ/7月11日~7月17日/クレーコート)では、ノーシードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)が今季初優勝を果たした。第2シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)や第6シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)ら3人のシード選手を破り、2019年9月以来に決勝の舞台にたどり着いた。

決勝では予選勝者のオルガ・ダニロビッチ(セルビア)を6-4、6-2で下し、2019年4月の「WTA250 イスタンブール」以来となるキャリア通算2度目のタイトルを獲得。マルティッチは「今の感情を説明するのは難しい…ただ最高というほかないわ。最初から最後まで一貫したプレーができた。準決勝やその前の試合ではそれができずに、ゲームを落としてしまうこともあったから」と振り返った。順位は30アップの55位。準優勝のダニロビッチは124位から106位へと浮上した。

前回大会覇者で第7シードのタマラ・ジダンセク(スロベニア)は1回戦で姿を消し、30ダウンの85位。また第1シードのダニエル・コリンズ(アメリカ)も初戦で敗れ、順位を1つ落とし8位となった。その影響でジェシカ・ペグラ(アメリカ)の順位が1つ上がりキャリアハイの7位に浮上。日本人では土居美咲(日本/ミキハウス)が1回戦でダニロビッチに敗れ、順位を4つ下げ107位に。内藤祐希(日本/亀田製菓)は予選2回戦まで駒を進めるも本戦出場とはならず、187位から196位へと下降。

「WTA250 ブダペスト」(ハンガリー・ブダペスト/7月11日~7月17日/クレーコート)では、予選通過者のベルナルダ・ペラ(アメリカ)が決勝でノーシードのアレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)を6-3、6-3で破り、ツアー初優勝を果たした。27歳のペラは予選から決勝まで1度もセットを落とさずにタイトルを手にし、「大きな感情が押し寄せてくるわ。今回の結果に少し驚いているけど、良いテニスができたと思っているし、優勝できたことに興奮している」と述べた。初優勝により、順位は130位から81位へと大幅アップ。準優勝のクルニッチも決勝までは1セットも失うことなく勝ち進んでおり、順位を30上げて75位と、およそ3年ぶりにトップ100へ返り咲いた。

ディフェンディングチャンピオンで第3シードのユリア・プティンセバ(カザフスタン)は、準決勝でクルニッチに敗れ防衛ならず。順位は7ダウンの39位に位置している。同じくベスト4入りした第9シードのアンナ・ボンダール(ハンガリー)は3アップの50位となり、キャリアハイを更新した。昨年準優勝者のアンヘリーナ・カリニーナ(ウクライナ)は1回戦でリタイアとなり、39位から51位へダウン。

そのほか日本人では、先週大会に出場していない本玉真唯(日本/島津製作所)が順位を18落として182位に。ITF大会で準優勝を果たした内島萌夏(日本/フリー)は、4つ順位を伸ばし159位となりキャリアハイを更新。

ダブルスでは柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)と青山修子(日本/近藤乳業)の順位とポイントに変動はなく、柴原は9位、青山は11位をキープしている。

◇   ◇   ◇

【7月18日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1. ← (1) イガ・シフィオンテク(ポーランド) 8,336
2. ← (2) アネット・コンタベイト(エストニア) 4,326
3. ← (3) マリア・サカーリ(ギリシャ) 4,190
4. ← (4) パウラ・バドーサ(スペイン) 4,030
5. ← (5) オンス・ジャバー(チュニジア) 4,010
6. ← (6) アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ) 3,267
7. ↑ (8) ジェシカ・ペグラ(アメリカ) 3,087
8. ↓ (7) ダニエル・コリンズ(アメリカ) 3,022
9. ← (9) ガルビネ・ムグルッサ(スペイン) 2,886
10. ← (10) エマ・ラドゥカヌ(イギリス) 2,717
11. ← (11) ココ・ガウフ(アメリカ) 2,647
12. ← (12) ダリア・カサキナ(ロシア) 2,635
13. ← (13) ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 2,635
14. ← (14) レイラ・フェルナンデス(カナダ) 2,588
15. ← (15) カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 2,477
16. ← (16) シモナ・ハレプ(ルーマニア) 2,415
17. ↑ (18) エレナ・オスタペンコ(ラトビア) 2,302
18. ↑ (19) ベロニカ・クデルメトワ(ロシア) 2,090
19. ↓ (17) バーボラ・クレイチコバ(チェコ) 2,074
20. ← (20) ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ) 2,016
------------------------

38. ↑ (40) 大坂なおみ(日本/フリー) 1,235

39. ↓ (32) ユリア・プティンセバ(カザフスタン) 1,235

50. ↑ (53) アンナ・ボンダール(ハンガリー) 1,097

51. ↓ (39) アンヘリーナ・カリニーナ(ウクライナ) 1,091

55. ↑ (85) ペトラ・マルティッチ(クロアチア) 1,025

75. ↑ (105) アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア) 799

81. ↑ (130) ベルナルダ・ペラ(アメリカ) 758

85. ↓ (55) タマラ・ジダンセク(スロベニア) 744

106. ↑ (124) オルガ・ダニロビッチ(セルビア) 642

107. ↓ (103) 土居美咲(日本/ミキハウス) 626

159. ↑ (163) 内島萌夏(日本/フリー) 386

182. ↓ (164) 本玉真唯(日本/島津製作所) 353

196. ↓ (187) 内藤祐希(日本/亀田製菓) 338

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2018年「全豪オープン」での大坂
(Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 世界ランキング、大坂は38位に浮上。マルティッチが今季初Vで30アップ!