ニュース News

ジュニアに松岡隼、石井さやか、ジョーンズ怜音、木下晴結が登場[ウィンブルドン]

「全仏オープン」での木下

開催7日目を迎える今季3つ目のグランドスラム、「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/6月27日~7月10日/グラスコート)。本日は日本勢4人がジュニアに出場する。「ウィンブルドン」公式ウェブサイトが報じている。

コート8の第2試合(第1試合は日本時間19時開始予定)で1回戦に挑むのは、ジュニア世界ランキング51位の17歳、松岡隼(日本/桜田倶楽部)。今大会の予選では1回戦で世界127位のMatthew Rankin(イギリス)、2回戦で世界88位のGiammarco Gandolfi(イタリア)をともにストレートで下している。今季グラスコートでは予選を含めて5勝2敗。「全仏オープン」では予選1回戦で敗れていた。松岡は1回戦で世界62位の17歳、Aidan Kim(アメリカ)と対戦する。Kimは予選1回戦でストレート勝ちしたものの、2回戦ではフルセットの末に本戦へと勝ち上がってきた。

そして第1試合が日本時間19時開始予定のコート9においては、第2試合でジュニア世界44位である16歳の石井さやか(日本/HSS)、第4試合でジュニア世界73位である17歳のジョーンズ怜音(日本/暁中学校)が登場する。

石井は今大会ストレートイン。「全仏オープン」では1回戦で敗れたが、先週イギリスで行われたグラスコートの大会では4勝を挙げて準決勝進出を果たしている。1回戦の相手は第12シードの世界26位、15歳のTereza Valentova(チェコ)。Valentovaは今年の「全豪オープン」で3回戦まで駒を進めたが、「全仏オープン」では1回戦で姿を消した。

ジョーンズは松岡と同じく予選を経ての出場で、予選1回戦で世界495位のFreddie Ridout(イギリス)にストレート勝ち、2回戦で世界70位のLorenzo Ferri(イタリア)をフルセットで下した。本戦1回戦では世界52位の16歳、Alexander Frusina(アメリカ)と対戦する。

4人目の木下晴結(日本/LYNX TA大阪)は、コート15の第3試合(第1試合は日本時間19時開始予定)に登場。世界55位の15歳である木下は、今年の「全豪オープン」と「全豪オープン」では予選からの出場だったが、今回は本戦ストレートイン。1回戦の相手は世界88位の16歳Kaitlin Quevedo(アメリカ)となる。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」での木下
(Photo by Robert Prange/Getty Images)

【ウィンブルドン2022】
本大会初!WOWOWオンデマンドで最大10コートを配信
◆放送・配信スケジュールはこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ジュニアに松岡隼、石井さやか、ジョーンズ怜音、木下晴結が登場[ウィンブルドン]