ニュース News

ルブレフが好きなアメリカのコメディ映画は?

2021年トリノでのルブレフ(中央)

ATPツアーが公開した動画で、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)が旅をする時の必須アイテムを紹介している。ルブレフはこの動画の中で、旅の必需品だけでなく、好きなコメディ映画や大事にしている言葉など、彼のこだわりを教えてくれた。

ルブレフがまず語ってくれたのは旅の魅力について。「今まで見たことがないものを見て、知らないことを学ぶのが好きなんだ。街によっては全く違うストーリーがあるから。そこで試合をするとまた違った感情や気持ちが生まれて、特別な場所になることもある」

そんな旅好きな彼が最初に紹介してくれた必需品アイテムはラップトップ。「まずはシンプルに、ラップトップだね」と言い、ステッカーがたくさん貼られたパソコンをテーブルに置く。「あとはイヤフォンかな。それで全部だ。いつも旅行に持っていくのはそれぐらいなんだ」と笑いながらボストンバッグを閉めるも「あ、あとはこれだ」と言って、ズボンのポケットからスマートフォン2台を引っ張り出した。

パソコンに貼ってあるステッカーについてスタッフから聞かれると、「仲の良いシンガーの友達が、ステッカーも作っているんだ。例えばこれは、あなたの友達、こっちは世界一の香水なんだ」とそれぞれのステッカーを指さしながら意味を教えてくれる。

また、パソコンは映画鑑賞に使うという。「アメリカのコメディを見るよ。『アダルトボーイズ青春白書』って知ってる?見たことない?」と、携帯の画面に出した2010年の映画のポスター画像を見せながらスタッフ一同に聞くルブレフ。カメラマンの一人が「知ってるよ」と答えると、「少なくとも一人は知っているね」と無邪気な笑顔を見せる。

グリーンのケースに白で文字が書いてあるイヤフォンについては、「僕のイニシャルと“YES or YES through the time”という言葉が入っているんだ」と説明。「ゴールを目指す時にこのYES or YESという考えでいると達成できるんだ」と自分の目標に対しては「NO」という選択肢はなく、妥協しないストイックさはまさにプロスポーツ選手ならでは!

試合中も多くのアクセサリーを身に着けているルブレフは、「これらは意味のあるものなんだ。僕にとってはタトゥーの代わりなのかな。自分自身を表現するのにブレスレットとネックレスを着けるんだ。この新しいネックレスを買ったお金の一部は、子供たちを助ける財団に寄付されるんだ」と自身のこだわりを教えてくれた。

最後はマッサージ台を紹介。「身体をしっかりとケアして、健康に気を使っていれば、より長くプレーできるからとても大事だね。このインタビューの後もマッサージやスパでリラックスするよ。見てくれてありがとう!」と締めの言葉を述べていると、フライングでフィジカルトレーナーが到着していた。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年トリノでのルブレフ(中央)
(Photo by Valerio Pennicino/Getty Images for ATP)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ルブレフが好きなアメリカのコメディ映画は?