ニュース News

国王や人気俳優、有名アスリートも!「全仏オープン」決勝を観戦していたセレブたち

「全仏オープン」を観戦するグラントとミラー

5日に閉幕した「全仏オープン」(フランス・パリ/5月22日~6月5日/クレーコート)。最終日に行われたラファエル・ナダル(スペイン)とキャスパー・ルード(ノルウェー)の決勝戦はテニス界のみならず多方面から注目を集め、センターコートのコート・フィリップ・シャトリエが満員となった。そんな観客席の中にはスペインの国王をはじめ、人気俳優やスポーツ選手たちの姿も見受けられた。「全仏オープン」公式ウェブサイトなど複数のメディアが伝えている。

男子シングルスの決勝には、ロイヤルボックス席でスペインの国王であるフィリペ6世とノルウェー王室のホーコン王太子が並んで座り観戦。時折笑顔を見せ会話をするなど、楽しんでいた様子が伺える。ナダルが大会最多記録となる14回目の優勝を遂げた後、フィリペ6世は「ラファはスペインの歴史の中でも最高のアスリートだ。試合後、彼に感謝したよ。スペインは彼に長い間敬意を表する必要がある。彼は“全仏オープン”、そしてテニス界のキング。覆すのが難しい記録を打ち立ててきた」と称賛を送った。

映画やドラマでおなじみのスターたちも多く訪れた。ロマンティック・コメディの帝王でおなじみのヒュー・グラント(『ノッティングヒルの恋人』『ブリジット・ジョーンズの日記』)は、女優兼ファッションデザイナーのシエナ・ミラー(『G.I.ジョー』)とその彼氏の隣に座り観戦していた。グラントは昨年の「ウィンブルドン」でも観戦に訪れており話題となっていた。続いてオスカー俳優のマイケル・ダグラス(『ウォール街』『アントマン』)もスーツ姿にサングラスをかけ、決勝戦を見届けた。さらにデミ・ムーア(『ゴースト/ニューヨークの幻』)、ジャン・デュジャルダン(『おとなの恋の測り方』)、シャルロット・ゲンズブール(『なまいきシャルロット』)、アナイス・ドゥムースティエ(『アリスと市長』)など数多くの俳優が会場に足を運んだ。

スポーツ界からはパリに本拠地を置くサッカークラブ、パリ・サンジェルマンFCに所属するマルコ・ヴェッラッティが妻と仲睦まじく観戦。その隣には、同じくサッカー選手でポーランド代表のロベルト・レバンドフスキも座っていた。レバンドフスキは男子シングルス決勝の前日に行われた女子シングルス決勝にも足を運んでおり、同国出身の世界女王イガ・シフィオンテク(ポーランド)を応援。シフィオンテクが優勝した際には「イガの成功は彼女が世界で一番の選手だと証明してみせた。このような試合を見られるチャンスは人生であまりないから、決勝を見届けられて本当に良かったよ。イガとココ・ガウフ(アメリカ)のステップの踏み方など技術的な側面も見ていたんだ。最終的にイガが勝つことができて嬉しく思う」と語り、「全仏オープン」を満喫したようだ。

シフィオンテクはレバンドフスキが観戦に訪れていたことを知らなかったそうで、「彼は何年もの間私たちの国のトップアスリートだから、私の試合を見に来てくれたなんて信じられない!気に入ってくれたら嬉しいし、また見に来てほしい」と喜びの言葉を述べた。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」を観戦するグラントとミラー
(Photo by Jean Catuffe/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 国王や人気俳優、有名アスリートも!「全仏オープン」決勝を観戦していたセレブたち