ニュース News

国枝、上地がダブルス決勝に登場。ナダル、14回目の優勝なるか?[全仏オープン]

「全仏オープン」でのナダル

現地6月5日、ついに「全仏オープン」(フランス・パリ/5月22日~6月5日/クレーコート)が最終日を迎える。雨によりこの日に持ち越された車いすの部の男子・女子ダブルスに国枝慎吾(日本/ユニクロ)と上地結衣(日本/三井住友銀行)がそれぞれ登場するほか、男子シングルスのチャンピオンも決定する。

まずは上地がコート13に登場。上地とクオザード・モンジェーヌ(南アフリカ)の第2シードペアは、女子ダブルス決勝で第1シードのディーダ・デ グロート(オランダ)/アニーク・ファンクォト(オランダ)ペアと対戦する。この試合は前日行われていたが、セットカウント1-1となって10ポイントのマッチタイブレークを戦っている時に、雨により中断。その試合が本日現地11時(日本時間18時)から再開予定だ。マッチタイブレークという緊張感あふれる場面からいきなりプレーを再開するのは簡単ではないだろうが、上地ペアはリズムを掴むことができるか。

同じコート13で、上地の試合に続けて国枝出場の男子ダブルス決勝が行われる。前日、シングルスでグランドスラム通算27個目のシングルスタイトルを手にした国枝は、その時に優勝を争ったグスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)とのペアで第1シードのアルフィー・ヒュウェット(イギリス)/ゴードン・リード(イギリス)ペアと対戦する。こちらも女子ダブルスと同じく前日開催予定だったが、雨で翌日に順延となっていた。

ほかには、クアードのシングルス決勝も前日の雨で中断していたため、第2セットのタイブレーク途中から再開される。

そしてセンターコートのコート・フィリップ・シャトリエでは2試合が開催される。まず現地11時半(日本時間18時半)より女子ダブルス決勝がスタート。前日にシングルス準優勝を果たした18歳のココ・ガウフ(アメリカ)は、ジェシカ・ペグラ(アメリカ)とのコンビで、2016年大会に続く6年ぶり2度目の優勝を目指す地元ペア、カロリーヌ・ガルシア(フランス)/クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)と激突する。ガウフはシングルス決勝で世界女王のイガ・シフィオンテク(ポーランド)にストレート負けを喫して涙を流していたが、その後に「私の大会はまだ終わってないの…。明日はダブルス決勝よ。頑張るわ」とツイートしていた。シングルスでの悔しい思いをダブルスにぶつけることができるだろうか。

そのダブルス終了後、現地15時(日本時間22時)以降には第5シードのラファエル・ナダル(スペイン)と第8シードのキャスパー・ルード(ノルウェー)による男子シングルス決勝が控えている。23歳のルードはこれが初めてのグランドスラム決勝だが、これまでに獲得した8つのタイトルのうち7つがクレーのものと、このサーフェスに強いことで知られる。それもそのはずで、彼は数年前からナダルが持つテニスアカデミーでトレーニングし、クレーコートに慣れ親しんできた。ナダルも「決勝進出は驚きではない。クレーコートの試合では彼は常に優勝候補の一人だ」とルードを称賛している。一方のナダルは「全仏オープン」でこれが14回目の決勝進出で、これまでの13回はすべて勝利と圧倒的な強さを誇る。その戦績をルードも警戒しており、「全仏の決勝では誰もナダルに勝てていない。その理由を考えないと勝ち目はないかな。激しい対戦になるだろうけど、彼の方がよりプレッシャーを感じるはずだから、僕としては肩の力を抜いて良いプレーができるように心がけるよ」と述べている。「何度も一緒に練習している」(ルード)二人だが、対戦するのはこれが初めて。ナダルが自身の持つグランドスラム最多優勝記録を22回に更新するのか、それともルードがローランギャロス決勝でナダルを止めるという、これまで誰も成し遂げていなかったことを実現するのか、注目だ。

ちなみに、ナダルは準決勝が行われた3日が36回目の誕生日だったため、大会からバースデーケーキとキックボードを贈られている。今大会では5月22日にノバク・ジョコビッチ(セルビア)、5月31日にシフィオンテクも誕生日を迎えており、同じようにケーキとキックボードをプレゼントされていた。

レジェンド部門も佳境を迎えており、この日はフランスのレジェンドが集うことに。元世界4位のセバスチャン・グロージャン、元世界5位のセドリック・ピオリーン、元世界10位のアルノー・クレメン、元世界17位のファブリス・サントーロがダブルス決勝で対戦する。

WOWOWテニスワールドでは試合のスコア速報と、いくつかのコートの試合をライブ配信でお届けしている。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」でのナダル
(Photo by Ibrahim Ezzat/NurPhoto via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 国枝、上地がダブルス決勝に登場。ナダル、14回目の優勝なるか?[全仏オープン]