ニュース News

ナダル対ズベレフ、ルード対チリッチ、国枝・上地・大谷も準決勝へ[全仏オープン]

「全仏オープン」でのナダル

現地6月3日、「全仏オープン」(フランス・パリ/5月22日~6月5日/クレーコート)では男子シングルス、女子ダブルス、そして車いすの女子シングルス、男女ダブルス、クアードシングルスの準決勝と、クアードダブルス決勝が行われる。

最も注目を集めるのは本日36歳の誕生日を迎えた元世界王者ラファエル・ナダル(スペイン)と、この大会でグランドスラム初優勝を遂げれば初めて世界ランキング1位到達となるアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)の対戦だろう。第5シードのナダルはこの大会で最多記録である13回優勝、グランドスラムでは男子シングルス最多の21回優勝を飾っている。一方の第3シード、25歳のズベレフは、今大会で昨年に続いて2度目のベスト4進出。グランドスラムでは2020年「全米オープン」での準優勝が最高成績だ。

ナダルは3回戦までストレート勝利だったが、4回戦では第9シードのフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)とフルセット、準々決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と4セットを戦い、いずれも4時間超えの長い試合となった。ここまでの試合時間の合計は14時間55分。

ズベレフは2回戦で世界36位のセバスチャン・バエス(アルゼンチン)に最初の2セットを取られてのフルセット、準々決勝では優勝候補の一角とも見なされていた第6シードのカルロス・アルカラス(スペイン)を相手に4セットを戦ったが、前者は3時間36分、後者は3時間18分で、4時間超えの試合はない。だがストレートで勝った3試合のうち2試合でタイブレークが3回、7-5で取ったセットが1つあり、両方とも2時間40分を超えている。ここまでの総試合時間は14時間16分だ。

そして二人の対戦成績はナダルの6勝3敗、クレーでは4勝1敗。だがここまでの実績を考えれば、ナダルがリードしているのは当然のことだ。ズベレフがグランドスラムでの優勝、世界王者の座を目指すなら、いつかはその壁を破らなければならない。それが今回になるのか、ナダルが14度目の決勝進出を果たすのか、見届けたい。試合開始は現地時間の14時45分(日本時間21時45分)以降に予定されている。

続くセンターコートの第3試合では第8シードのキャスパー・ルード(ノルウェー)が第20シードのマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦。両者とも今大会では初めてのベスト4進出だ。ルードはここまで5試合でストレート勝ちは2回戦の1試合だけ、第32シードのロレンツォ・ソネゴ(イタリア)戦でフルセットを、あとの3試合では4セットずつ戦っている。一方のチリッチは2回戦で4セット、あとは4回戦まで3試合でストレート勝利していたが、第7シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)と戦った準々決勝はフルセットになり、最終セットは10ポイントタイブレークまでもつれる接戦だった。

23歳のルードはこれまでのグランドスラムでの最高成績が2021年「全豪オープン」での4回戦進出だったのに対し、33歳のチリッチは2014年「全米オープン」優勝、2017年「ウィンブルドン」と2018年「全豪オープン」で準優勝。今回のベスト4進出で、すでにビッグ4に続いて現役選手として5人目のグランドスラム4大会すべてでベスト4に進出という偉業を成し遂げているが、決勝に進出すれば四大大会すべてでのファイナリストということになる。若武者とベテラン、初の決勝進出を果たすのはどちらだろうか。

現地11時、日本時間の18時からセンターコートで始まる予定の第1試合には、車いすテニス界のレジェンド国枝慎吾(日本/ユニクロ)が、明日シングルス決勝で対戦するグスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)と組んだダブルスで、準決勝に登場。対戦相手は第2シードのステファン・ウッデ(フランス)/ニコラ・パイファー(フランス)ペア。

コート12で現地11時(日本時間18時)開始予定の車いす女子シングルス準決勝では、第2シードの上地結衣(日本/三井住友銀行)が第3シードのアニーク・ファンクォト(オランダ)と対戦する。対戦成績は上地の39勝20敗。上地はその後、同じコートの第3試合でこちらも第2シードとしてダブルス準決勝に出場。クオザード・モンジェーヌ(南アフリカ)と組んで、マカレナ・カブリラーナ(チリ)/エマニュエル・モーク(フランス)ペアと決勝進出を懸けて戦う。

コート13の第3試合では、ダブルス世界13位の大谷桃子(日本/かんぽ生命保険)が、同7位のジュ・ジェンジェン(中国)とのペアで、第1シードのディーダ・デ グロート(オランダ)とファンクォトのペアとの準々決勝に臨む。

レジェンド部門では今日も、メアリー・ピアス(フランス)やイバ・マヨーリ(クロアチア)、マルコス・バグダティス(キプロス)、ゴラン・イバニセビッチ(クロアチア)といった懐かしい選手たちのプレーを見ることができる。

WOWOWテニスワールドでは試合のスコア速報と、いくつかのコートの試合をライブ配信でお届けしている。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」でのナダル
(Photo by Tim Clayton/Corbis via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ナダル対ズベレフ、ルード対チリッチ、国枝・上地・大谷も準決勝へ[全仏オープン]