ニュース News

チリッチとルードがベスト4!国枝と小田は準決勝で対戦へ[全仏オープン]

「全仏オープン」でのチリッチ

現地6月1日に行われた「全仏オープン」(フランス・パリ/5月22日~6月5日/クレーコート)11日目、男子シングルスのベスト4が出揃った。「全仏オープン」公式ウェブサイトが伝えている。

第20シードのマリン・チリッチ(クロアチア)は準々決勝で第7シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)とのフルセットに及んだシーソーゲームを制し、グランドスラムでは2018年の「全豪オープン」以来4年ぶり6度目のベスト4進出。2014年の「全米オープン」チャンピオンは、ほか3大会ではこのラウンドに進んだことがあったが、「全仏オープン」では2017年・2018年の準々決勝が最高成績だった。これでロジャー・フェデラー(スイス)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、アンディ・マレー(イギリス)というビッグ4に続いて現役選手として5人目のグランドスラム4大会すべてでベスト4に進出した選手という称号を手にしている。

チリッチは最終セットの第10ゲームで得たマッチポイントはルブレフにしのがれたものの、10ポイントのタイブレークの末に4時間以上続いた熱戦に終止符を打った。タイブレークでの攻撃的なアプローチについて聞かれたチリッチは、「それこそが僕らしいプレーなんだ。試合を通してそういう攻撃的なテニスをしていた。第5セットは凄い戦いだったね。アンドレイも見事だった。とてもフェアプレーな試合が繰り広げられたと思う。二人とも懸命に戦ったが、どちらかは敗れなければならない。今日は僕の日になったけど、アンドレイも素晴らしい試合をしたね」と述べている。

19歳で世界ランキング40位のオルガ・ルーネ(デンマーク)は今大会で第4シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)や第14シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)を破ってきたが、ついにその快進撃がストップ。ルーネ同様、これが初めてのグランドスラム準々決勝だった第8シードのキャスパー・ルード(ノルウェー)が6-1、4-6、7-6(2)、6-3で勝利し、ベスト4進出を決めた。

準決勝で対戦するチリッチに対して2勝0敗のルードだが、「決勝に行けるかもしれないね。準決勝では集中して自分の最高のプレーをしなければならない。マリンは今大会で素晴らしいテニスをしているから、厳しい戦いになるだろう」と警戒している。4回戦進出時にグランドスラムの男子シングルスにおけるノルウェー人最高記録を打ち立てたルード。その記録を今回さらに更新した彼は、この日行われた混合ダブルスで決勝進出を果たした同胞、ウルリカ・エイケリ(ノルウェー)の名前をあげ、「ノルウェーのテニス界にとって素晴らしい日になったね」と喜んでいた。

車いすの部の男子シングルスでは、第2シードの国枝慎吾(日本/ユニクロ)と世界9位の小田凱人(日本/東海理化)がそろって準決勝進出。これが初戦となった国枝は世界5位のステファン・ウッデ(フランス)を、グランドスラム初出場となる16歳の小田は第4シードのゴードン・リード(イギリス)をそれぞれストレートで下した。二人は準決勝で対戦する。また、クアードがこの日からスタートしている。

ジュニアでは、第1シードのBruno Kuzuhara(アメリカ)らシード選手4人が3回戦敗退に。そのため、ベスト8のうち6枠をノーシード選手が占めている。また、フェデラーの代理人であるトニー・ゴッドシック氏と元世界4位のメアリー ジョー・フェルナンデス(アメリカ)を両親に持つ17歳のジュニア世界32位ニコラス・ゴッドシック(アメリカ)も出場中。シングルスでは1回戦負けとなったが、ダブルスで準々決勝に勝ち進んでいる。

大会11日目の男子シングルス、車いす男子、ジュニア男子の主な試合結果は以下の通り。(※[]内の数字はシード表記)

<男子シングルス>
【準々決勝】

●アンドレイ・ルブレフ(ロシア)[7] 7-5 3-6 4-6 6-3 6-7(2) 〇マリン・チリッチ(クロアチア)[20]

〇キャスパー・ルード(ノルウェー)[8] 6-1 4-6 7-6(2) 6-3 ●オルガ・ルーネ(デンマーク)

<車いす 男子シングルス>
【準々決勝】

●ステファン・ウッデ(フランス) 3-6 2-6 〇国枝慎吾(日本/ユニクロ)[2]

〇小田凱人(日本/東海理化) 6-1 6-4 ●ゴードン・リード(イギリス)[4]

<ジュニア 男子シングルス>
【3回戦】

●Bruno Kuzuhara(アメリカ)[1] 6-3 6-7(6) 4-6 〇Gilles Arnaud Bailly(ベルギー)

<ジュニア 男子ダブルス>
【2回戦】

〇ニコラス・ゴッドシック(アメリカ)/Henrique Rocha(ポルトガル) 6-1 6-0 ●Joao Fonseca(ブラジル)/Juan Carlos Prado Angelo(ボリビア)

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全仏オープン」でのチリッチ
(Photo by Tim Clayton/Corbis via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. チリッチとルードがベスト4!国枝と小田は準決勝で対戦へ[全仏オープン]