ニュース News

【速報】ダニエル太郎が第1セット先取。世界209位バレールとの全仏OP1回戦

「ATP250 ベオグラード」でのダニエル太郎

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月22日~6月5日/クレーコート)初日となる5月22日。男子シングルス1回戦で、世界ランキング105位のダニエル太郎(日本/エイブル)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場する世界209位のグレゴワール・バレール(フランス)と対戦。ダニエルが第1セットを6-3で取った。

ダニエルの1歳下の28歳であるバレールは、これが6回目の「全仏オープン」出場。2019年大会で当時世界64位だったマシュー・エブデン(オーストラリア)から唯一の勝利を挙げている。対するダニエルの「全仏オープン」出場はこれが6回目。2016年・2017年大会で2回戦へ勝ち進んだ。グランドスラム全体では今年の「全豪オープン」での3回戦進出が最高成績となる。

二人は過去に一度対戦。2020年の「全米オープン」1回戦でバレールが4セットの末に勝利していた。

2度目の対戦となった今回の試合はダニエルのサーブでスタートするが、ダニエルはミスショットなどでいきなり15-40のピンチ。一度はデュースとしたものの、結局3度目のブレークチャンスをモノにされる。しかし直後にブレークバックを果たして1-1に。第3ゲームで2度のブレークポイントをしのぐと、安定感のあるプレーでラリーを何度も制して第4・第5ゲームも取る。

ダニエルは5-3で迎えたサービング・フォー・ザ・セットの第9ゲーム、相手のショットがロングとなり、セットポイント。最後はバレールのフォアハンドがネットにかかり、ダニエルが約40分で第1セットを取った。

試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第2セットに進んでいる。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「ATP250 ベオグラード」でのダニエル太郎
(Photo by Nikola Krstic/MB Media/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 【速報】ダニエル太郎が第1セット先取。世界209位バレールとの全仏OP1回戦