ニュース News

復帰後5連敗のティーム「何が必要かはわかってる。みんなに感謝している」

「ATP1000 ローマ」でのティーム

元世界ランキング3位のドミニク・ティーム(オーストリア)は、右手首の怪我からの復帰後に勝利を飾ることができていないものの、前向きな精神を保っていた。ティームは先週、「ATP1000 マドリード」の1回戦でアンディ・マレー(イギリス)に敗れ、復帰後4敗目を喫した。米テニスメディアTennis World USAが報じている。

元世界王者であるマレーは6-3、6-4でティームに完勝し、2回戦へと駒を進めた。ティームが待望の復帰を果たしてから1ヶ月が経ったが、いまだに勝ち星は挙げられていない。クレーはティームのお気に入りのサーフェスだが、ティームは以前の調子には程遠いように見え、復帰後は苦戦が続いている。しかしながらティームは、最終的には報われる時が来て、もう一度グランドスラムで優勝争いに絡むことができると自信を持っており、熱心に努力を続けている。

ティームはTwitterにこう投稿した。「マドリードではとても成果が出て、特にためになった日が数日あった。練習も、雰囲気も、人々も素晴らしかった。もちろん試合に勝ちたかったけれど、今はまだ安定感が足りない。そしてその安定感は、たくさん努力を重ねることで取り戻せる!チームと僕は、何に改善が必要か正確にわかっているし、毎日それに取り組むつもりだ」

「目標を達成するために練習やトレーニングを続けるよ。今の僕は、変わらず前向きだ。常に自分の失敗から学べるように、全ての練習や全ての試合に取り組んでいる。そうすることで毎日、昨日よりも一歩先へ進むことができる」

「毎日、痛みや心配を感じることなくコートに立てること、そして大好きなことをできることが嬉しくてたまらない。僕が毎日成長するのを助けてくれるみんなにお礼を言いたい。そして、こうして僕を鼓舞してくれる全てのメッセージやコメントにお礼を言いたい!君たちみんなの一人ひとりに感謝しているよ!」

ティームは今週の「ATP1000 ローマ」でも初戦敗退を喫して復帰後5連敗となってしまったが、焦ることなく前向きな努力を続けてほしい。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「ATP1000 ローマ」でのティーム
(Photo by Giampiero Sposito/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 復帰後5連敗のティーム「何が必要かはわかってる。みんなに感謝している」