ニュース News

世界王者ジョコビッチが日本の6歳少年とコートで練習、プレゼントを贈り合う

2020年「全豪オープン」でのジョコビッチ

テニスの世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)や世界ランキング5位のステファノス・チチパス(ギリシャ)が、日本の小さなテニス兄弟、8歳の尾脇勇之介くんと6歳の康次郎くんと「ATP1000 モンテカルロ」で交流したことは先日お伝えした通りだが、ジョコビッチはさらに二人を地元大会である「ATP250 ベオグラード」にも招待。特にジョコビッチの大ファンである康次郎くんにとっては、素晴らしい思い出になったようだ。スポーツウェブメディアSportskeedaが報じている。

ジョコビッチファンの康次郎くんは、大好きなジョコビッチが生まれた国であるセルビアを訪れることが夢だった。それを知ったジョコビッチが、兄弟をベオグラード大会に招待してくれたのだった。そしてジョコビッチは康次郎くんと、コートでボールを打ち合うという、ファンにとっては夢のような経験をプレゼント。父親の康介さんがSNSにアップした動画で、二人はボールを打ち合い、ジョコビッチは何度も「Very good(とてもいいよ)」と声をかけている。

コートサイドでジョコビッチの試合を応援した尾脇兄弟はジョコビッチ一家に、平仮名でジョコビッチ夫妻と二人の子供の名前を入れた美しい箸のセットと、着飾ったピカチュウカップルの人形を贈った。

そしてジョコビッチは、サインしたラケットとTシャツを康次郎くんに手渡した。康介さんがSNSでシェアした康次郎くんがTシャツを広げている写真では、康次郎くんの顔は喜びに輝いている。この投稿に、康介さんは次のようにコメントしている。

「セルビアで、ジョコビッチは康次郎に最高の時をくれました/私たちを温かく迎えてくれたみなさん、ありがとう/また絶対にセルビアに来たいです」

康次郎くんの笑顔を見れば、ジョコビッチが最高の時をくれたことは間違いない。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2020年「全豪オープン」でのジョコビッチ
(Photo by Recep Sakar/Anadolu Agency via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 世界王者ジョコビッチが日本の6歳少年とコートで練習、プレゼントを贈り合う