ニュース News

ビリー・ジーン・キング・カップ2日目、日本はインドネシアに快勝で2連勝

「2022ビリー・ジーン・キング・カップ」デビューで快勝した内島(左端)

女子の国別対抗戦「2022ビリー・ジーン・キング・カップ by BNPパリバ アジア/オセアニア・グループ1部」(トルコ・アンタルヤ/4月12日~4月16日/クレーコート)が12日に開幕。日本を含む6ヶ国がシングルス2試合、ダブルス1試合で総当たり戦を行い、上位2チームがファイナルズ出場をかけたクオリファイアーズ進出のためのプレーオフに進み、下位2チームが2部との入れ替え戦に臨むことになる。

出場チームは日本、中国、インド、インドネシア、韓国、ニュージーランドの6ヶ国。日本は初日の12日にインドと対戦し、3-0で勝利。続く13日のインドネシア戦でも3-0で快勝した。今回の日本のチームメンバーは世界ランキング129位の本玉真唯(島津製作所)、同208位の内島萌夏(フリー)、229位の内藤祐希(亀田製菓)、ダブルス世界7位の柴原瑛菜(橋本総業ホールディングス)、同8位の青山修子(近藤乳業)となっている。

インドネシアとの第1試合では、本玉と共に代表初選出の内島がFadona Titalyana Kusumawati (ランキングなし)に6-2、6-0、第2試合は日本のエース本玉がインドネシアのトップ選手で世界350位のAldila Sutjiadiに6-2、6-1、第3試合は青山と柴原の「青柴ペア」が、ダブルス世界182位のBeatrice Gumulyaと同153位のJessy Rompiesのペアに6-4、6-2と圧勝。

試合後に土橋登志久監督は、「今日は内島がデビュー戦で、本人は試合前、本当に緊張していると言っていたのですが、内容的にはその緊張が良い方へいって、素晴らしいテニスだったと思います。攻めて良し、ディフェンスも良し、最終的には自分でいろんなものを工夫してテニスができていました。No.1の本玉は1戦目と同様に見事なテニスで、後半からは自分がどうすればポイントを取れるかを冷静にベンチでも私に伝えてくれて、非常に頼もしく思いました。ダブルスは相手が本当にトリッキーなダブルスプレーヤーで大変でしたが、やはり経験の差というのが出て、徐々に自分たちのテニスにもっていって、見事最終的に上回った素晴らしい試合だったと思います。チーム状況も非常に良いので、明日に向けてもしっかり油断せずに準備して戦っていきたいと思います」と気を引き締めた。

「ビリー・ジーン・キング・カップ」初出場で初日に続き快勝した本玉は、「今日は第1戦よりもなぜかとても緊張していたのですが、今日も相手の苦手なところをしっかり判断できてそこを突いていって、自分がポイントマネージメントできたことが勝利につながったと思います。チームの応援がすごく心強くて、自分もどんどん乗っていけたのがとても良かったです」とチームでの勝利を強調。

代表デビューで快勝した20歳の内島は、「今日は久しぶりの試合ということもあって、試合前は少し緊張してたんですけど、試合に入ったら自分らしいプレーができて、たくさんのスタッフやチームメートに応援してもらって心強く、最後まで自分らしく戦い抜くことができて良かったです。すごく目標にしていた日本代表として“ビリー・ジーン・キング・カップ”という舞台で、もちろん日本の国を背負って戦うということは光栄なことですし、まだまだ戦いは続くので、気を引き締めて最後まで頑張ります」と落ち着いた口調で話した。

最初のゲームでいきなりブレークされてしまった「青柴ペア」の青山は、「最初のゲームは私も決めきれなかったところもあって、少しいい流れでスタートできなかったのですが、二人でしっかり自分たちのできることをやり続けようと思って、それができたので、最後は逆転してストレートで終わることができて良かったと思います」と語った。

ここまで2日間で6試合すべてストレート勝利と快調な日本チームは、本日ニュージーランドと対戦する。この2日間で日本・中国・韓国が2勝0敗、ニュージーランド・インドネシア・インドが0勝2敗で、プレーオフに勝ち進めるのは2チームだ。後半の正念場に向けて、しっかり調子を上げていってもらいたい。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「2022ビリー・ジーン・キング・カップ」デビューで快勝した内島(左端)
(Photo by Japan Tennis Association)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ビリー・ジーン・キング・カップ2日目、日本はインドネシアに快勝で2連勝