ニュース News

スビトリーナ、母国ウクライナの現状を語る

「WTA250 モンテレイ」でのスビトリーナ

母国がロシアの侵攻を受け続けている中、積極的に支援活動を行いながら大会にも参加し続ける元世界ランキング3位のエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)が現状を語った。WTA(女子テニス協会)公式ウェブサイトなど複数のメディアが報じている。

第15シードとして「WTA1000 マイアミ」(アメリカ・マイアミ/3月22日~4月3日/ハードコート)に出場していたスビトリーナは、世界115位のヘザー・ワトソン(イギリス)にフルセットの末に敗れ、「WTA1000 インディアンウェルズ」に続いて100位以下の選手相手に初戦敗退を喫した。マイアミの高い気温と湿度の中で2時間半を超える試合を戦ったスビトリーナは、時おり声を震わせ、目には涙を浮かべながら母国の状況や今の心境を語った。

スビトリーナの両親は数週間前にウクライナから避難することができたが、母方の叔父と叔母、祖母がまだ同国に残っており、彼らは数日前には初めて爆発音を耳にしたという。「少し前までオデッサはキーウ(キエフ)やウクライナ東部よりも安全だったわ。でも、海沿いに住んでいる祖母と話したら、ロシアは街に向けて船からロケット弾を発射していると言うの。家族はとても怖がっているわ。ここ数日、無事でいるかがすごく心配なの」

両親はウクライナに残っている家族の状況を定期的に教えてくれるが、「私にとってそれがストレスになると知っているから、すべては伝えないようにしてくれている」とスビトリーナは話す。気の休まらない中で大会に参加している状況を「集中するのがかなり大変で、コートに立つのに相当な精神力が必要だった。勇気を出して困難に立ち向かおうとしたの。決して100%の状態ではないわね。インディアンウェルズやマイアミに出場するほかのウクライナの選手たちとも話しているけど、みんな苦しんでる。誰もが心ここにあらずという感じなの」と説明した。

「ウクライナで起きていることを考えるとすごく悲しくなる。どこにいてもそのニュースが流れていて、自分の母国の悲惨な状況を見る度に胸が張り裂けそう」

スビトリーナはコート外でも自分の役割を必死に果たそうとしている。「WTA1000 インディアンウェルズ」では "Tennis with the Stars"というチャリティーイベントを主催し、ウクライナの難民への寄付集めに尽力した。「WTA250 モンテレイ」で獲得した賞金をウクライナ軍と人道支援団体に寄付すると話していたスビトリーナは、侵攻初日から一貫してソーシャルメディア上で戦争を批判してきた。WTAやATP(男子プロテニス協会)が公式ウェブサイトからロシアとベラルーシの国旗を削除したのも、スビトリーナが訴えたことがきっかけだった。

スビトリーナの夫で世界24位のガエル・モンフィス(フランス)は「ATP1000 インディアンウェルズ」の3回戦でダニール・メドベージェフ(ロシア)を破った後、スビトリーナの様子を聞かれた際に「数週間前までは妻が毎晩泣いている姿を見るのが辛かった」と話している。

「もちろん僕も毎日、彼女や義理の家族を支えようとしている。僕も渦中にいる一人だからうまく説明できないんだけど、現実に起きていることが信じられない感じなんだ。それでも二人でなんとか乗り切ろうとしている。彼女にとっていつでも頼れる存在でいたいと思っているし、義理の家族が幸せで、安全であるためには何だってするつもりだよ」

心身ともに過酷な試合の後にも、スビトリーナは紛争について発言し続けることが重要だとして記者たちの前に立った。「最初の一週間は本当にしんどかった。悪夢にうなされて目が覚めて、酷い状態だったの。今は慣れて少しマシになったわ。人間はどんな状況にも慣れてしまうものなのね。でも、一つだけ言えるのは、今が人生で最悪の時期だということ」

スビトリーナはその後、ウクライナ侵攻による精神的ダメージやかなり前から抱える背中の痛みによる身体的負担を受けて、休息を取ることをSNSで発表。来月に行われる「ビリー・ジーン・キング・カップ」への出場は辞退することになった、復帰時期は明かしていない。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「WTA250 モンテレイ」でのスビトリーナ
(Photo by Gonzalo Gonzalez/Jam Media/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. スビトリーナ、母国ウクライナの現状を語る