ニュース News

マレー、レンドルとの再タッグについて語る

2016年の「ウィンブルドン」優勝を祝うマレー(左)とレンドル

黄金期をともにしたコーチのイワン・レンドル(アメリカ)と3度目のタッグを組むことにした元世界王者のアンディ・マレー(イギリス)が、そのことについて自ら語った。ATP(男子プロテニス協会)公式ウェブサイトなど複数のメディアが報じている。

レンドルが指導した過去2回、2011年から2014年までと、2016年から2017年にかけて、マレーはグランドスラムタイトル3つとオリンピックの金メダル2つを獲得し、初めて世界ランキング1位に到達した。マレーは2018年以降に現役生活を脅かすような股関節の手術を2度受けており、ランキングは一時839位にまで転落。今年の2月末には世界84位にまで浮上したものの、怪我に苦しむようになって以降の5年間はグランドスラムで目立った成績を残しておらず、2019年の「ATP250 アントワープ」を最後に優勝からも遠ざかっている。その間に34歳、4児の父となったマレーはここ数年をこう振り返った。

「人はキャリアの終わりが近づくにつれ、達成できそうな目標にだけ目を向けるようになるものだ。もちろん、僕にとってここ数年は厳しかった。良い結果を残すこともできたけど、それを継続することができなかった。それは、僕が見せてきたテニスのレベルがそれほど高くないからだと思うんだ」

そこで、ともに黄金期を築いたレンドルと再び組むことで自信を取り戻そうとしているとマレーは話す。「イワンの言うことはかなり信頼できる。過去に一緒に素晴らしい結果を残してきたのは間違いないからね。多くの人は僕が活躍できるとはもう思っていないだろうから、彼が素晴らしい結果をまだ残せると僕のことを信じてくれていることは、結果的に僕の自信につながるんだ」

1992年にレンドルと対戦した経験のある元世界2位のアレックス・コレチャ(スペイン)は二人の再結成についてこう話す。「アンディは自分がまだチャンピオンになれると信じているんだ、というのが最初の感想だった。そしてもちろん、イワンが自分のテニスを最大限に引き出してくれると感じているからこそ、そうしたいと思っているのだろう。イワンがその役を引き受けたのも、おそらくアンディと話をしていて、まだ何か大きな目標を達成したいという気持ちが残っていると感じたからに違いない」

「もしアンディが重要なことを達成するのを助けられると感じていなければ、わざわざ飛行機に乗って大会に同行することはないだろう。長期間にわたって高いレベルを維持しろとは言わないけど、アンディの最後の挑戦をサポートするのは良いことだし、だから彼はやる気になっているんだと思う」

女子テニス界のレジェンド、クリス・エバート(アメリカ)もマレーの決断を喜んでいる。「私はレンドルが大好き。彼がアンディのためにしてあげたことも素晴らしいわ。彼がアンディとともに成し遂げた成功や、彼に教えたこと、紹介したこと、アンディに対する彼のコーチングテクニックなど、すべてが気に入っているの。アンディが持っていたものをすべて引き出してくれたような気がするから。二人がまた組むと知った時はとても嬉しかった。お互いにとって良いことだと思うわ」

マレーはワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した「ATP1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月10日~3月20日/ハードコート)、1回戦で世界106位のダニエル太郎(日本/エイブル)に勝利してキャリア通算700勝目をあげたが、2回戦で第31シードのアレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)に敗れた。この後、過去に2度優勝している「ATP1000 マイアミ」(アメリカ・マイアミ/3月23日~4月3日/ハードコート)に出場する。レンドルはマイアミ大会には同行する予定となっているが、それ以外の大会のために自身が拠点を置くフロリダを離れるつもりはないようだ。

3回目の関係がどれだけ続くかはわからないと話すマレーは、「間違いなく短期間の間はたくさんの時間を一緒に過ごすだろう」と話す。「彼が今でも僕を助けようとし、僕が素晴らしい結果を出せると信じてくれていることは僕にとって大きな支えとなっているんだ。そして、その点でも彼を信頼している。まだ可能性が残っていると僕は信じているし、彼もそう思っていなければ引き受けていないだろう。これからもっと良い結果を残せることを願っている」

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2016年の「ウィンブルドン」優勝を祝うマレー(左)とレンドル
(Photo by Jordan Mansfield/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. マレー、レンドルとの再タッグについて語る