ニュース News

大坂が約7億円でテニスコート付きの家を購入

2021年「全豪オープン」での大坂なおみ

24歳の元世界女王大坂なおみ(日本/フリー)が、ロサンゼルスのサンフェルナンド・バレーに豪華な邸宅を購入したことが分かった。Tennis World USAほか複数メディアが伝えている。

バンド98 DEGREES(ナインティーエイト・ディグリーズ)のメンバーで、俳優としても知られるニック・ラシェイと、アメリカで放送中の『NCIS: Hawai'i(原題)』で主演を務めるヴァネッサ・ラシェイの夫妻が2020年に510万ドル(約5億9000万円)で手に入れた邸宅を、大坂が630万ドル(約7億2900万円)で購入。ビバリーヒルズに690万ドル(約7億9800万円)で物件を購入したことのある大坂にとっては、今回は2番目に大きな住宅投資となった。

大坂の新しい家には、ベッドルーム5室、バスルーム5室、キッチン、さらにはゲームルームやメディアルームまでもが完備されている。6,855平方フィートもの面積を有し、そこにはテニスコートとして使用するのに十分な広さのバスケットボール用のコートがあるだけでなく、フィットネスルームやプールまでついているというから驚きだ。

内装・外装共に白を基調としたお城のような佇まいで、おまけに渓谷やサンタスサナ山脈といった素晴らしい景色も堪能できる夢のような空間。日々のハードな練習や試合での疲れを癒すのにうってつけの自宅なのではないだろうか。

大坂は、開催が近づく「WTA1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月9日~3月20日/ハードコート)にワイルドカード(主催者推薦枠)で出場することが決まっている。2018年にツアー初タイトルを手にした思い出深いこの大会で活躍して、現在80位まで落としている世界ランキングを再び引き上げてほしい。

※為替レートは3月3日現在

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 大坂が約7億円でテニスコート付きの家を購入