ニュース News

デビスカップの日本戦に向けてスウェーデンのキャプテンが語る

2021年「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」でのソダーリング

3月4日と5日に開催される「デビスカップ・クオリファイアーズ」での日本戦に向けて、スウェーデンのキャプテンが意気込みを語った。大会の公式ウェブサイトが報じている。

シーズン後半に行われる「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」への出場権をめぐって24ヶ国の代表チームが世界各地で激突する中、世界ランキング101位のダニエル太郎(日本/エイブル)とダブルス世界35位のマクラクラン勉(日本/イカイ)が率いる日本代表チームは、スウェーデンとアウェイで対戦する。

2019年末からスウェーデンのキャプテンを務めるのはロビン・ソダーリング。選手として2000年代に活躍したソダーリングは、2010年の「ATP1000 パリ」など10個のツアータイトルを獲得。準優勝を果たした2009年の「全仏オープン」では4回戦で当時世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)を退けており、4連覇中だったクレーキングを「全仏オープン」で初めて破った相手として知られる。

そんなソダーリングがキャプテンとして期待を寄せるのは、世界85位のミカエル・イーメルと世界133位のエリアス・イーメル。イーメル兄弟は昨年「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」のグループステージでカナダに完勝を収め、ベスト8進出に貢献した。今大会には彼らとともに世界327位のDragos Nicolae Madaras、ダブルス世界68位のAndre Goranssonが出場する。ソダーリングはそんなチームに自信を見せている。

「スウェーデンは決して層の厚いチームではないから、昨年の大会と同じように、エリアスとミカエルが怪我することなく最後まで活躍してくれることに懸けている。前回は準々決勝で負けてしまったけど、いい戦いができていたと思うし、強豪ロシアを相手にあと一歩で3試合目のダブルスの試合に持ち込めるところだった。今年のチームも強いし、イーメル兄弟は好調で常に成長している。二人とも今シーズンは準決勝にまで進んでいるんだ。エリアスは“ATP250 プネ”で、ミカエルは“ATP250 モンペリエ”で。チームにはとても満足している」

スウェーデンはこれまでに「デビスカップ」で7回優勝しており、これはアメリカ、オーストラリア、フランス、イギリスに次いで5番目に多い。1970年代にビヨン・ボルグが大会33連勝を記録しており、1980年代にはマッツ・ビランデルとステファン・エドバーグがチームを牽引。だが、ヨナス・ビヨルクマンが活躍した1990年代を最後にスウェーデンは優勝から遠ざかり、近年は低調な成績にとどまっていた。もし2大会連続でファイナルズに出場できれば、同国のテニス人気も高まるとソダーリングは考えている。

「チームで対戦する大会はテニスに興味を持ってもらうきっかけになる。今のスウェーデンに必要なのはまさにそれなんだ。グランドスラムや“デビスカップ”でスウェーデンの選手が活躍すれば、国内でもテニスの人気が高まるはずだ。私も選手たちも今回はホームでプレーすることができて嬉しい。新型コロナによる入場規制もなく、チケットの売れ行きも好調だと聞いている。ホームの雰囲気を味わえるのが待ち遠しいね」

ソダーリングは対戦する日本チームについてもコメント。その中で、昨年手術を受けて現在はリハビリ中の錦織圭(日本/フリー)にも言及した。

「日本チームはケイがいないとはいえ、安定した選手たちがいる強いチームだ。ケイは手術でしばらく離脱するということで、とても残念だ。彼は調子がいい時は驚異的なテニスを見せるし、世界屈指の選手だから、彼がいないことはある意味で私たちにとってはラッキーだったのかもしれない。彼に同情するよ。あの年齢で手術を受けるのは辛いことだ。でも、それでも日本にはいい選手が揃っている。ダニエルは最近好調だし、タフな選手だから油断は禁物だ」

「それでも、エリアスとミカエルには勝てるという自信があるだろう」

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」でのソダーリング
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. デビスカップの日本戦に向けてスウェーデンのキャプテンが語る