ニュース News

ラドゥカヌがシンガポールでトレーニング&観光、ロンドンでイベントに参加

オーストリアでのラドゥカヌ

「全豪オープン」では右手にできた水ぶくれに苦しめられ2回戦敗退という悔しい結果に終わったエマ・ラドゥカヌ(イギリス)。その後はトレーニングのために訪れたシンガポールで観光を楽しんだり、ロンドンに戻ってイベントに参加したりと、束の間のリフレッシュをしているようだ。テニス関連ニュースサイトTENNIS TONICほか複数メディアが伝えている。

「全豪オープン」を終え、シンガポールを訪れたラドゥカヌ。彼女がトレーニングを行っていたタングリンクラブには、ラドゥカヌを一目見ようと連日大勢の人々が集まったという。そんなトレーニングの合間に少しだけ観光も楽しめたようで、ラドゥカヌのInstagramにはシンガポールでの思い出の写真が複数枚投稿されている。

ホーカーセンターと呼ばれる廉価な飲食店の屋台や店舗を集めた屋外複合施設で、ラドゥカヌがチリクラブを嗜む様子を切り取った写真では、頬や両手をソースまみれにしながらもご満悦の表情を浮かべている。気になる右手の薬指下の水ぶくれも大分落ち着いてきているように見える。

その他にもラドゥカヌは、言わずと知れたマーライオン公園や、若者に人気のショップが立ち並ぶ路地ハジレーン、ショッピングモールのアイオン・オーチャードなどといった観光名所を満喫し、「シンガポール!!ここでトレーニングして、素晴らしいカルチャーを堪能し、とても楽しい時間を過ごしました。この時間をさらに特別なものにしてくれた、皆さんの温かい歓迎に感謝します。また来ますね!!」と綴っている。

その後ロンドンに戻ってきたラドゥカヌは、自身がグローバル・アンバサダーを務めるエビアンのイベントに参加。大人っぽい紫色のドレス姿で、エビアンとコラボレーションした没入型アート体験を楽しんだようだ。

ラドゥカヌはイギリスでしばらく過ごした後、今月末に開催される大会に出場するためメキシコ・グアダラハラに向かう予定となっている。それまでには是非とも水ぶくれを完治させ、生き生きとプレーする姿を見せてほしい。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真はオーストリアでのラドゥカヌ
(Photo by Alexander Scheuber/Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ラドゥカヌがシンガポールでトレーニング&観光、ロンドンでイベントに参加