ニュース News

マレー、ウィンブルドンに備えてクレーシーズンを丸ごと欠場

2021年に「ウィンブルドン」会場で練習中のマレー

元世界王者のアンディ・マレー(イギリス)が、「ウィンブルドン」に万全の状態で臨むため、その前のクレーシーズンを「全仏オープン」も含めて丸ごと欠場することを明かした。英スポーツメディア Sky Sportsなど複数のメディアが報じている。

世界ランキング95位のマレーは近年怪我に悩まされてきたが、最近は安定して大会に出場できるようになり、2021年の後半で見せた好調ぶりから2022年にはタイトル争いに復帰するのではないかと期待が高まっている。そんなマレーは先月の「全豪オープン」の2回戦で世界120位だったダニエル太郎(日本/エイブル)に敗れ、早々に大会から姿を消した。それ以来の大会となる「ATP500 ロッテルダム」(オランダ・ロッテルダム/2月7日~2月13日/室内ハードコート)の1回戦では、先週「ATP250 モンペリエ」でツアー初優勝を飾ったばかりの世界31位のアレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)と対戦する。

ロッテルダム大会に向けた記者会見でマレーは、今年は「ウィンブルドン」で最高のパフォーマンスを発揮できるよう、「全仏オープン」を含むクレーシーズンをすべてスキップする予定だと明かした。過去2年間は怪我から復帰する中でクレーコートの大会が大きな負担となっていたことを理由に挙げ、今年はそのリスクを回避する計画だという。

「将来的にクレーの大会でまったくプレーしないというわけじゃない。ただ、去年は直前まで“ウィンブルドン”に出られるかどうかわからない状態で、幸いにも調子が良くなったという感じだったんだ。クレーシーズンの間も少しは試合に出ようと思っているし、何もしないわけではないけれど、今の方針はそういうことだよ。それによって十分に休み、回復し、フィットネスに取り組む時間が取れるし、リスクを冒さないで済むからね」

マレーはその記者会見の中で、元「全米オープン」チャンピオンのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が現役引退の可能性を示唆したことについても触れている。度重なる怪我を乗り越えて2011年と2016年にATPの「カムバック賞」を受賞したデル ポトロは、右膝の4度の手術を経て今週クレーコートの大会で2年半ぶりの復帰を果たすことになっているが、以前のような華々しい復活は難しいだろうと先日涙ながらに語っていた。自身もかつて股関節の怪我に苦しみ引退を考えていたマレーはデル ポトロが直面している状況が手に取るようにわかるとし、「たくさんのファンが応援してくれる素晴らしい雰囲気の中で、彼ができるだけ痛みを感じずに、ポジティブな気持ちで最後を迎えられることを願っている」と述べた。

一方で、マレーはコーチの問題を抱えている。昨季終了後、5年以上ともに歩んできたジェイミー・デルガド氏との契約を解除。その後、トライアルとして「全豪オープン」に同行していたドイツ人コーチ、ヤン・デ・ウィット氏とは大会後に決別した。「ATP500 ロッテルダム」に向けては、3度グランドスラム優勝を果たしたスタン・ワウリンカ(スイス)のコーチを務めるダニエル・バルベルドゥ氏が短期的にマレーのチームに加わることになった。長年の友人でもあるバルベルドゥ氏は2010年から2014年にかけてマレーのコーチを務めており、その期間中にマレーは2つのグランドスラムタイトルを手にしている。ワウリンカはまだ怪我からのリハビリに励んでいるため、その間にバルベルドゥ氏がマレーの指導に当たることを快諾してくれたという。

「自分に合ったコーチがなかなか見つからない」と話すマレー。バルベルドゥ氏との関係も短期間とあって、「長期的に組める人を探している。数年前ほどコーチを必要としているわけじゃないから、ちょっと複雑な状況なんだ。最終的には自分に合った人を見つけたい。もちろん、完璧な組み合わせなんてないのはわかっているけど、中長期的には安定性を求めているから、今後数週間でそれを実現したい」と説明した。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年に「ウィンブルドン」会場で練習中のマレー
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. マレー、ウィンブルドンに備えてクレーシーズンを丸ごと欠場