ニュース News

一度は禁止された「ペン・シューアイはどこ?」Tシャツが着用可能に

2019年「WTA250 深セン」ダブルス優勝後のペン

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月17日~1月30日/ハードコート)の会場で、消息が依然はっきりとしないダブルスの元世界女王ペン・シューアイ(中国)を支援するTシャツを着た観客に対し、警備スタッフが注意するという騒動があった。しかし、この主催者側の対応が様々な方面から批判を受け、一度は禁止とされたこのTシャツが一転着用可能となった。英メディアSkyが伝えている。

先日、「全豪オープン」の会場でペンの顔がプリントされ、背中に「ペン・シューアイはどこ?」と書かれたTシャツを着た女性が警備スタッフと押し問答する様子を映した動画が、インターネットで公開された。この対応に異議を唱える世論に、多くのテニス選手たちも賛同を表わした。

ペンは昨年11月にSNS上で、過去に張高麗前副首相から性的関係を持つよう強要されたと告発したようだったが、その投稿はすぐに削除され、彼女は約3週間、公の場から姿を消した。

その後、ペンはこの告発について否定し、自分が書いた投稿は誤解された、と語っていた。

当初、オーストラリアテニス協会はペンが描かれたTシャツについて、政治的メッセージが含まれるという理由で会場での着用を禁止した。

だが主催者側はこれを撤回、観客は「ペン・シューアイはどこ?」と書かれたTシャツを着られるようになった。当初の対応に対する批判を受けてコメントを発表したオーストラリアテニス協会CEOのクレイグ・タイリー氏は、その観客が問題を起こさない限り、と念を押した。

「もし、他の観客の快適性や安全性を脅かそうという意思を持って会場に来る人たちがいたら、その人たちは歓迎できない」とタイリー氏は述べた。

「大きな集団が、どんな内容であれ彼らの主張を広めるために大会を利用しようとしているという理由で、チケットを買って来てもらっている人々を不安な気持ちにさせるわけにはいかない」

さらにタイリー氏は、週末にこの件に対応していた警備スタッフは、大会の手順に従って行動していただけだと強調した。その上で、再検討した結果、動画に映されていた女性は問題を起こそうとしていなかったと判断され、再び大会に招かれることになったと付け加えた。

報道によると、土曜日に行われる女子の決勝に合わせ、ペンのTシャツを何百枚も用意している活動家がいるという。

テニスレジェンドのマルチナ・ナブラチロワ(アメリカ)やニコラ・マウ(フランス)は、この騒動に際し怒りの声を上げていた。

マウは、「全豪オープン」会場であるメルボルン・パークに中国の高級白酒メーカー1573の看板が出ているせいでこのような取り締まりが行われているのでは、とソーシャルメディアで訴えた。

「どうなっている!?なんて勇気がないんだ!もし中国のスポンサー1573がいなかったらどうなっていた?本当にがっかりだよ」とマウはTwitterに投稿。

「全豪オープン」女子シングルスで3度優勝経験を持つナブラチロワは、「全豪オープン」が臆病者で、中国からの圧力に屈して観客がペンに対する支援を表明出来ないようにしていると非難していた。

今回、Tシャツの着用禁止が覆された事に対し、ナブラチロワは次のようにツイート。「これは素晴らしいニュースよ。よくやったわ、“全豪オープン”。正しいことをしたクレイグ・タイリーに称賛を!!!」

オーストラリアテニス協会は、大会開催前にこのように発言していた。「 “全豪オープン”がすべての人にとって心地よく、安全で、開放的な大会であるために、商業用または政治的なバナーや看板、服装を禁ずるという方針をずっと持っています」

その後の声明でオーストラリアテニス協会は、様々な問題に対し、人々は個人的な、そして政治的な考えを強く持っていることを理解する、とも述べ、次のように協会の見解を示した。

「ペン・シューアイの無事は、私たちの一番の関心事です。引き続きWTA(女子テニス協会)、そして世界中のテニス団体と協力し、彼女の無事を確保するため出来ることをすべて行っていきます。私たちの努力は現在進行中で、適切なルートを通じて行っています」

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2019年「WTA250 深セン」ダブルス優勝後のペン
(Photo by Visual China Group via Getty Images/Visual China Group via Getty Images)


【全豪オープンテニス2022はWOWOWテニスワールドで!】
全試合・全コートライブ配信!
練習コートや記者会見も無料で配信。
視聴はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 一度は禁止された「ペン・シューアイはどこ?」Tシャツが着用可能に