ニュース News

キリオス、世界1位のダブルスペアに勝利の裏であわや乱闘?大会側が調査へ

「全豪オープン」でのキリオス(左)とコキナキス(右)

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月17日~1月30日/ハードコート)の男子ダブルスで躍進しているニック・キリオス(オーストラリア)が、その2回戦後に相手ペアのチームスタッフとあわや乱闘騒ぎとなるところだったことがわかった。英スポーツメディア Sky Sportsなど複数のメディアが報じている。

キリオスとタナシ・コキナキス(オーストラリア)のペアはダブルスの世界ランキングでそれぞれ259位と434位だが、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した「全豪オープン」男子ダブルスの2回戦で第1シードのニコラ・メクティッチ(クロアチア)/マテ・パビッチ(クロアチア)ペアを相手に7-6(8)、6-3のストレート勝ち。さらに二人は3回戦でも第15シードのアリエル・ベアル(ウルグアイ)/ゴンサロ・エスコバル(エクアドル)ペアをフルセットの末に下し、準々決勝に進出している。

だが、その快進撃の裏では、クロアチアペアのトレーナーが2回戦の後にジムでキリオスに言いがかりをつけ、一触即発になりかけたという。キリオスは2回戦翌日の21日、自身のTwitterに「お知らせまでに、圧勝した昨日の試合の後、選手用のジムで相手ペアのコーチとトレーナーに喧嘩を吹っかけられた。テニスはなんてヤワなスポーツなんだ。試合中にボールを当てたくらいでこの騒ぎさ」とコキナキスにも同意を求める形で投稿したところ、コキナキスも「あれはクレイジーだったな!UFCのワンシーンかと思ったよ」と同調している。

3回戦の後の記者会見で当時の様子を聞かれたコキナキスは、試合後にキリオスたちがいたジムで起きた出来事を回想。「パビッチのフィットネストレーナーがいきなりフォームローラーで近くのポールを力いっぱい叩いたんだ。最初は冗談か、そうでなければ自分の選手たちを叱るのかと思ったよ。そうしたらニックのところに来て、僕たちが無礼なことをしているとか、見せびらかしているとか言ってきたんだ」と話している。コキナキスはこの件について、第1シードが早期敗退したことや、ダブルスでは珍しくないことながら試合中に相手にボールを当てられたこと、観客や自分たちの態度が気に入らなかったことなどで、トレーナーはイライラしていたに違いないと推測した。

オーストラリアテニス協会(TA)の大会ディレクターを務めるクレイグ・タイリー氏は現地23日、この件に関して調査を行う意向を示した。「ニックやチームと話したが、試合後に選手と相手側のスタッフが衝突するのは珍しいことだ。ニックとタナシはもう乗り越えているようだね。我々はこの件を注視しており、引き続き目を光らせておくよ」

クロアチアチームの選手たちはこの騒動については直接言及していないようだが、パビッチは2回戦の観客について「とにかくうるさい。彼らがオーストラリア人選手を応援するのは当然だけど、対戦相手やほかの選手にも少しは敬意を払うべきだ」と不満を露にしていたという。パビッチはさらに、その前日にシングルス2回戦で第2シードのダニエル・メドベージェフ(ロシア)がキリオスと対戦した時も観客が騒々しかったことを引き合いに出し、「昨日のメドベージェフの時もそうだった。ここではそれが普通ってことだ。僕たちだってそういうのには慣れているさ。でも、少しは敬意を見せてもらいたいね」と述べている。なお、メドベージェフは2回戦に勝った後、キリオスを応戦する騒がしい観客は「IQが低い」と話していた。

一方で、パビッチとともに昨年「ウィンブルドン」や「東京オリンピック」など9大会で優勝したメクティッチは、オーストラリアのペアを称えている。「二人はとても良いプレーをしていた。ここで彼らに勝つのは厄介だ。それに尽きるね」

キリオスとコキナキスは25日に行われる準々決勝で、第6シードのティム・プッツ(ドイツ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)ペアと対戦する。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全豪オープン」でのキリオス(左)とコキナキス(右)
(Photo by Quinn Rooney/Getty Images)

【全豪オープンテニス2022はWOWOWテニスワールドで!】
全試合・全コートライブ配信!
練習コートや記者会見も無料で配信。
視聴はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. キリオス、世界1位のダブルスペアに勝利の裏であわや乱闘?大会側が調査へ