ニュース News

【速報】青山/柴原ペアが逆転勝利で2回戦進出。女子ダブルス1回戦[全豪オープン]

2021年「WTA1000 マイアミ」での青山(右)と柴原(左)

19日に行われた「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月17日~1月30日/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、第2シードの青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)ペアが、ナテラ・ザラミゼ(ロシア)/カミラ・ラヒモワ(ロシア)ペアと対戦。青山/柴原ペアは4-6、6-3、6-1で勝利し、2回戦進出を決めた。試合時間は2時間3分。

第1セットでの青山/柴原ペアは第3ゲームで先にブレークされ、第6ゲームで一度追いついたものの直後にブレークバック。第8ゲームで2回あったチャンスを逃し、4-6で落としていた。第2セットでは第2ゲームでブレークすると、そのリードを守り切った。

セットカウント1-1で迎えた最終セットはブレーク合戦で幕開け。開始直後に青山/柴原ペアが相手のサーブを破るが、直後にブレークバックされて1-1に。しかし、青山のボレーで第3ゲームでもブレークに成功。

第4ゲームでは青山のサーブが好調で、ラブゲームでキープ。リズムを掴んだ青山/柴原ペアが第5ゲームもブレークする。

青山/柴原ペアの勢いは止まらず、2ブレークアップで迎えた第7ゲームでも相手のゲームポイントから逆転、最後は柴原のフォアハンドを相手が返せず、5ゲーム連取で試合を締めくくった。

試合後、コートで二人は観客に向けてお辞儀。記念撮影も行っていた。

勝利した青山/柴原ペアは、2回戦でレイラ・フェルナンデス(カナダ)/Erin Routliffe(ニュージーランド)ペア対リゼット・カブレラ(オーストラリア)/プリシラ・ホン(オーストラリア)ペアの勝者と対戦する。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「WTA1000 マイアミ」での青山(右)と柴原(左)
(Photo by Michele Eve Sandberg/Icon Sportswire via Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. 【速報】青山/柴原ペアが逆転勝利で2回戦進出。女子ダブルス1回戦[全豪オープン]