ニュース News

ダニエル、本玉も3回戦進出[全豪オープン予選]

2019年「楽天ジャパンオープン」でのダニエル太郎

現地13日、「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月17日~1月30日/ハードコート)の予選2回戦が行われた。日本勢では男子第7シードの世界120位ダニエル太郎(日本/エイブル)と、女子第28シードの世界149位、本玉真唯(日本/島津製作所)が3回戦進出を決めている。「全豪オープン」公式ウェブサイトが伝えた。

ダニエルは世界197位のジャン マルコ・モローニ(イタリア)に6-3、6-1で勝利。試合を通して犯したアンフォーストエラーの数はわずか9という安定したプレーを披露し、第1ゲームの第5ゲームで先にブレークを許したものの、そこから4ゲームを連取。第2セットでは相手に13ポイントしか与えず、30分あまりでセットを締めくくった。3回戦の相手は第29シードの世界150位サルバトーレ・カルーゾ(イタリア)で、これが初対戦となる。

ダニエルは試合後、コートでガッツポーズをする自身の写真をTwitterに投稿。「2回戦突破!明日予選決勝です。応援よろしくお願いします!」と綴っている。

本玉は世界201位のリャン・エンシュオ(台湾)に6-0、6-4のストレート勝ち。ダニエルと同じく、こちらもウィナーの数は相手とほぼ同じだが、ミスが半分以下という堅実ぶりが光った。ベーグルでモノにした第1セットでは、ファーストサーブの確率が80%、ファーストサーブとセカンドサーブのポイント取得率はそれぞれ75%、100%に上る。3回戦で当たるのは世界111位の19歳Qinwen Zheng(中国)。本玉にとっては先週の「WTA250 メルボルン1」で敗れたばかりの相手との再戦となる。

本玉はジムでバイクを漕いでいる写真をInstagramにアップ。「もう一つ」という簡潔なメッセージに、ガッツポーズの絵文字を添えている。

ダニエルと本玉以外の日本勢では、第15シードの世界127位、日比野菜緒(日本/ブラス)が一足先に2回戦突破。3回戦の相手は、これまで対戦経験のない第26シードの世界145位Lucia Bronzetti(イタリア)だ。

日本勢以外では、「ATPカップ」でロシアのベスト4に尽力した世界146位のロマン・サフィウリン(ロシア)、第10シードの世界127位リアム・ブローディ(イギリス)、元世界39位のマシュー・エブデン(オーストラリア)などが、本戦出場まであと1勝に迫っている。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2019年「楽天ジャパンオープン」でのダニエル太郎
(Photo by Koji Watanabe/Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ダニエル、本玉も3回戦進出[全豪オープン予選]