ニュース News

ダニエル、綿貫、日比野、本玉が2回戦進出![全豪オープン予選]

2021年「ATP250 ウィンストンセーラム」での綿貫

今月17日に本戦開幕を迎える「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月17日~1月30日/ハードコート)の予選が10日からスタート。現地10日・11日に行われた1回戦で、日本勢では男子第7シードの世界120位ダニエル太郎(日本/エイブル)、世界263位の綿貫陽介(日本/フリー)、女子第15シードの世界127位、日比野菜緒(日本/ブラス)、第28シードの世界149位、本玉真唯(日本/島津製作所)が2回戦へ進んだ。「全豪オープン」公式ウェブサイトが伝えている。

ダニエルは世界250位のアンドレア・アルナボルディ(イタリア)に6-3、6-3の快勝。サービスエースを5本決め、ファーストサーブのポイント取得率が90%に上るなど、サーブが好調で、相手に一度もブレークを許さなかった。綿貫は世界165位のイリヤ・マーチェンコ(ウクライナ)との3セットマッチを6-4、4-6、6-1で制した。試合序盤に得たリードを守って第1セットを取ると、第2セットを奪い返されて突入した最終セットでは0-1から6ゲームを連取している。日比野は世界154位のカタジーナ・カバ(ポーランド)に6-1、7-5のストレート勝ち。第1セットの0-1から7ゲームを連取し、先にブレークされた第2セットでも4回あったチャンスの半分をポイントに結びつけて逆転した。「全豪オープン」公式ウェブサイトで「予選で注目すべき選手の一人」に挙げられた本玉は、1回戦で世界170位のレッカ ルッカ・ヤニー(ハンガリー)に6-1、7-5で勝利。第1セットの第2ゲームから8ゲームを連取。第2セットではブレークし合う展開となったものの、6-5で迎えた第12ゲームでこのセット3度目のブレークに成功、タイブレークに突入することなく初戦突破を決めた。

4人の選手が2回戦へ進んだ一方、5人の選手が1回戦で姿を消すことに。世界201位の内山靖崇(日本/積水化学工業)は世界128位のJuan Pablo Varillas(ペルー)に5-7、6-7(6)の惜敗。第1セットで先に得たブレークチャンスを逃してそのセットを取られ、第2セットでは先にブレークしながらも直後に追いつかれる。タイブレークで相手のマッチポイントを1度はしのいだが、ミニブレークで与えた2度目のチャンスを決められた。 世界267位の添田豪(日本/GODAI)は世界240位のフレデリコ フェレイラ・シルバ(ポルトガル)に6-2、6-7(5)、2-6の逆転負け。第1セットを取った後、第2セットでも最初の相手のサービスゲームを破ってリードしたが、その後に追いつかれてタイブレークの末にセットカウント1-1に。第3セットではファースト・セカンドサーブのポイント取得率がそろって大きく下がり、2-0から6ゲームを連取されてしまった。 世界189位の奈良くるみ(日本/安藤証券)は、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した世界1184位のTaylah Preston(オーストラリア)に5-7、4-6で競り負けた。奈良は相手よりも多い11回のブレークチャンスを作ったものの、そのうち8回をしのがれた。 世界229位の宮崎百合子(日本/メディロム)は第17シードの世界130位Jule Niemeier(ドイツ)に5-7、1-6で敗れた。ブレーク合戦となった第1セットを僅差で失ったのに対し、第2セットでは5回あったブレークチャンスのうち1回しかモノにできなかった。世界247位の内藤祐希(日本/亀田製菓)は世界156位のアリョーナ・ボルソバ(スペイン)に7-6(2)、3-6、3-6の逆転負け。第1セットでは先にブレークされても直後に追いつくという粘りを見せてタイブレークを制したものの、第2セット以降のブレークは2回と、5回の相手に上回られた。

日本勢以外では、「ATPカップ」でロシアのベスト4に尽力した「秘密兵器」こと世界146位のロマン・サフィウリン(ロシア)が世界257位のバーナード・トミック(オーストラリア)に6-1、6-4で勝利。「デビスカップ」でスウェーデンとカザフスタンのベスト8にそれぞれ貢献した世界169位のエリアス・イーメル(スウェーデン)と世界180位のミカエル・ククシュキン(カザフスタン)が2回戦進出。第4シードの世界122位ジル・シモン(フランス)は1回戦敗退を喫している。

昨年の「全米オープン」では当時世界150位だったエマ・ラドゥカヌ(イギリス)が予選から勝ち上がって10試合すべてストレート勝ちで優勝したが、今大会でも旋風を巻き起こすような選手が出てくるだろうか。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2021年「ATP250 ウィンストンセーラム」での綿貫
(Photo by Grant Halverson/Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

ストレートニュースから速報、動画など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ダニエル、綿貫、日比野、本玉が2回戦進出![全豪オープン予選]